Loading

【続報】白石康次郎、大西洋でメインセール修復作業が続く

 11月19日、メインセールを修理しながらレースを続けている白石康次郎〈DMG MORI Global One〉は、時間は掛かっていますが、順調に修理作業が進んでいます。(BHM編集部)

メインセールの修復が進む〈DMG MORI Global One〉。セーリングチームの情報ではメインセールを上がる際は、カーボベルデ諸島に近寄り島影のブランケを使ってあげるようです

 白石選手の作業は、メインセールの接着が終わり、セールのラフテープを補修し、折れた4本のバテンの修理作業に入りました。メインセールは、(編集部が)想像していた以上にダメージがあるようですが、ようやくセールをあげる準備ができました。

白石選手が修理した第2バテンのリーチ部分(写真はバテンの裏側)。バテンと裏側のカーボン板で挟んで補強しています。黄色いロープはリーチコード
白石康次郎コメント「ここまで『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』、本当によく頑張ってきたと思います。最後まで一生懸命メインセールを作っていきたいと思います」
作業を進める白石選手。現地は風があがり不安定な中での作業が続いているようです
ほぼ半数が赤道を通過。トップを走るのはAlex Thomsonの〈HUGO BOSS〉です

◎ヴァンデ・グローブ成績 10/19時点
1 Alex Thomson〈HUGO BOSS〉20,974.8 nm from the finish
2 Thomas Ruyant〈LinkedOut〉17.79 nm from the leader
3 Charlie Dalin〈Apivia ] —> 47.43.96 nm from the leader
4 Jean Le Cam〈Yes We Cam !〉142.49 nm from the leader
5 Kevin Escoffier〈PRB〉193.99.54 nm from the leader

CATEGORY:  FOILINGNEWSOFFSHORE

INFORMATION