Loading

【続報】白石康次郎、接着剤でセール修復を試みる

 世界一周ヨットレース「ヴァンデ・グローブ」へ出場している白石康次郎〈DMG MORI Global One〉がメインセールを破損して2日。現在、メインセールをシーカフレックス(工業用接着剤)で張り合わせるため、デッキ上でサンディング作業をおこなっているようです。公開された公式動画では、白石選手の元気な姿がみられ、健康そうでなにより。メインセールを修復し、レースへの復帰が急がれます。(BHM編集部)

破損したメインセールをおろし、船上でセールを修理する白石選手
修理作業を説明する白石康次郎。風は落ち着いてきたようです
接着しやすいようメインセールをゴシゴシとサンディングします
白石選手はセーリングできない状態のため遅れて現在24位。1位のAlex Thomson〈HUGO BOSS〉はこれから赤道地帯へ突入します。また、レ・サーブル・ドロンヌへ引き返したJérémie Beyou〈Charal〉は修理が進み、まもなく再スタート予定。また、Nicolas Troussel 〈CORUM L’Épargne〉は16日にディスマストしてリタイアしました
Alex Thomsonの〈HUGO BOSS〉はキャビン内にグラインダーがあって、それを使っているんですね。キャビン内でもセーリングの騒音やアラームの音も鳴り響き相当うるさいみたいです
CATEGORY:  FOILINGNEWSOFFSHORE

INFORMATION