Loading

SailGPに五輪王者、AC覇者ニュージーランド参戦決定

 8月7日、SailGPは2021年4月に再開催される大会にニュージーランドチームが参戦することを発表しました。チームの代表は2つの金メダル(49er級)、6つのワールドタイトルを持つ、ピーター・バーリング、ブレア・チュークが加わります。(BHM編集部)

ニュージーランドチームのSailGP参戦が発表されました。写真左からブレア・チューク、ピーター・バーリング。ラッセル・クーツ

「わたしたちは特別なスポーツイベントのSailGPにニュージーランドを代表して参加できることを誇りに思います。SailGPは年間を通じて開催される、世界を舞台にしたプロの戦いです。SailGPは、わたしたちのアメリカズカップとオリンピックの活動をより強化するものです」(ピーター・バーリング)

 来季のSailGPは、まず4月と6月に米サンフランシスコとニューヨークで開催されます。続いてヨーロッパ(イギリス、デンマーク、フランス、スペイン)で開催され、年間7〜9大会が予定されています。2022年初旬にはオーストラリア/ニュージーランド地域での開催も計画されています。

CATEGORY:  FOILINGINSHORENEWSSailGP

INFORMATION