Loading

兵庫ジュニア両クラス優勝!西日本オプティミスト選手権

 9月20〜22日、福岡市ヨットハーバー(小戸)で開催された「西日本オプティミスト級セーリング選手権大会」の最終成績です。レースは10〜14ノットまであがるコンディションでおこなわれ、Aクラス・藤田蒼士(B&G兵庫ジュニア)、Bクラス・大塚健斗(B&G兵庫ジュニア)が、優勝しました。本大会の上位選手は11月に江の島で開催される全日本選手権の出場権利が与えられます。(BHM編集部)

2020西日本オプティミスト選手権・Aクラス最終成績
2020西日本オプティミスト選手権・Bクラス最終成績
CATEGORY:  DINGHYINSHOREJuniorNEWS
TAG: 

INFORMATION