Loading

セーリングワールドカップシリーズ江の島大会中止のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な流行拡大を受け、公益財団法人日本セーリング連盟は共催するワールドセーリング(国際競技団体)と協議の上、本年6月14日〜21日に予定されていた「ヘンペルセーリングワールドカップシリーズ2020ファイナル江の島大会」の中止を決定しました。(文/日本セーリング連盟)

6月に予定されていたワールドカップシリーズ江の島大会の中止が発表されました

 セーリングワールドカップシリーズ江の島大会は、2018年より東京オリンピック・セーリング競技会場となる江の島ヨットハーバーを拠点に毎年開催されており、オリンピック出場を目指すアスリートや各国競技団体から大きな支持を得ていました。

 3年目となる今年はオリンピック直前にシリーズ最終戦を行う予定でしたが、国際オリンピック委員会(IOC)および日本国政府、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が今夏のオリンピック開催延期を正式に決定したことを受け、世界中のアスリート、セーリングファン、大会運営スタッフや関係者の健康と安全確保を第一に考え、誠に残念ながら大会中止の決定に合意した次第です。

 今後はワールドセーリングと共に、来年に延期されたオリンピックの日程などを踏まえ、本大会に代わるオリンピッククラスの国際大会を五輪前に江の島で開催する可能性について検討していきます。

 今後も引き続きセーリング競技にご注目くださいますようお願い申し上げます。

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWSOLYMPIC

INFORMATION