Loading

マヨルカ島470級世界選手権延期、プリンセスソフィアは中止に

新型コロナウイルスはスペインでも広がっています。写真はマヨルカ島のシンボル、パルマ大聖堂

 3月12日、新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大を受け、スペインとバレアレス政府の指示により、3月13〜21日までスペイン・マヨルカ島パルマ・デ・マヨルカで開催が予定されていた470級世界選手権が延期に。3月25〜4月4日まで同地で開催予定だった第51回プリンセスソフィア杯の中止が発表されました。470級世界選手権は中止ではなく、4月15日以降の開催を検討しているとのことです。(BHM編集部)

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWSOLYMPIC

INFORMATION