Loading

杉山/金田優勝!福岡スナイプマスターズ

14.09.01_06
 8月27〜31日まで福岡小戸で開催された「スナイプ級マスターズ世界選手権」は36艇のエントリーで6レースを消化。総合優勝争いは最終レースまでもつれ、静岡清水の杉山武靖/金田裕孝(上写真。提供:日本スナイプ協会)が逃げ切り、1994年新家和憲/中谷徹二以来、日本選手2度目となるマスターズワールド優勝を果たしました。2位はスター級でも活躍する、世界のスナイプキングことディアズ/シーン(USA)、3位は福岡大出身コンビの上村/白石、となりました。全成績は下記のとおりです。(BHM編集部)

14.09.01_05
2014スナイプ級マスターズ世界選手権成績表

クラス別成績
アプレンティス
1位杉山/金田、2位上村/白石、3位井上/内田
マスターズ
1位ディアズ/シーン(USA)、2位渡部/前田、3位古賀/岩本
グランドマスターズ
1位川上/川上、2位ハガ/トラバド(NOR)、3位佐藤/清水

14.09.01_02
36艇が出場した福岡スナイプマスターズ。往年のスナイパーが小戸に集結しました。photo by 5cre8

14.09.01_03
2位のディアズ/シーン。ディアスは2005年蒲郡ワールドの優勝選手です。photo by 5cre8

14.09.01_04
最終日まで優勝争いを演じた、3位の上村/白石。photo by 5cre8

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベイトリップ セーリング
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWS

INFORMATION