Loading

開幕直前、蒲郡全日本ミドルボート選手権

 7月13〜15日、愛知県蒲郡市・ラグナマリーナで「全日本ミドルボート選手権」が開催されます。出場するのは日本独特のミドルボートレンジといえる全長8メートル以上11メートル未満のセーリングクルーザーで、今年は22艇がエントリーしています。(BHM編集部)


13日から3日間、灼熱の蒲郡で全日本ミドルが開催されます。写真は昨年の様子。いい風が吹くことを願います。photo by Junichi Hirai

 エントリーリストを見ると今年も熱戦が予想されます。三連覇を狙う関西の雄〈ワイレア〉。それに対抗すべく〈デッセ〉が今年から同じX35に乗り換え、また昨年2位の〈ミワ〉(SYDNEY36CR)も王座奪取を狙っていることでしょう。

 さらに、このクラスでは小型ながらAクラスに入るFARR30〈ラッキーレディ〉とJ/24と並行活動する〈リップル〉のガチンコ対決。Bクラスはヤマハ33Sが4艇出場するというのもミドルボート選手権らしい取り組みといえるでしょう。

 ワンデザインクラスならずとも、同じレンジのボートで戦うことがヨットレースのおもしろさです。ミドルボートクラスは、以前から全国で人気があり、最も盛り上がるクラスだけに、「真の日本一」を決めるこの全日本選手権は、価値のある大会だと考えられます。

 残念ながら西宮大会から連続で取材をしているバルクヘッドマガジン編集部は、米ロングビーチに滞在しているため取材に行けませんが(カラダがもうひとつあればいいのに!)、毎日のレース結果を楽しみにしたいと思います。蒲郡の戦いに注目しましょう!


全日本ミドルボート選手権エントリーリスト

◎全日本ミドルボート選手権(東海ミドルボートクラブ)
http://www.tosc.jp/mb/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  INSHORENEWS

INFORMATION