Loading

2020年度470世界選手権は中止、21年ポルトガル開催

 8月4日、国際470協会はかねてからイベント主催者と調整していた国際大会の予定を発表しました。新型コロナウィルス感染拡大の影響により大幅な変更があります。(BHM編集部)

国際470協会より2020年度世界選手権の中止が発表されました

◎2020年470ジュニア世界選手権、欧州選手権 ── 中止
 8月後半にポーランドで予定されていたジュニア世界選手権、ジュニア欧州選手権は、ヨーロッパ全土で新型コロナウィルスが急増していることから中止になりました。

◎2020年470級世界選手権 ── 中止
 10月にスペイン・マヨルカ島で開催予定だった世界選手権は中止され、同期間に欧州選手権(オープン)が開催されます。欧州選手権は東京五輪の出場選考(欧州大陸出場枠)となります。

◎2021年に計画されている470国際大会日程
 世界選手権、3月5〜13日、ヴィラモウラ、ポルトガル
 欧州選手権、4月30〜5月8日、イエール、フランス
 ジュニア世界選手権、7月11〜18日、サンレモ、イタリア
 ジュニア欧州選手権、7月24〜31日、フォルミア、イタリア

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWSOLYMPIC

INFORMATION