Loading

日本テーザー協会非公式オンラインレガッタレポート

 7月12日に兵庫県芦屋市の海洋体育館にて開催を予定していた「テーザー級西日本選手権」は、Covid-19の影響により、残念ながら中止となってしまいました。(レポート・写真提供/日本テーザー協会)

テーザーセーラーがヴァーチャルレガッタとZoomを使ってオンラインレースをたのしみました

 しかしながら、せっかく日程を開けていたのだから、と、テーザーセーラー有志による非公式のオンラインレガッタを開催しようということになり、準備を進めました。

 前週にはオンラインレース練習会を開催し、レースコミッティの練習もした上で、7月11日(本来ならば、西日本選手権パーティーの夜)、「テーザーセーラーオンラインレガッタ」が開催されました。

 レースには、アプリゲーム「ヴァーチャルレガッタ・インショア」(Virtual Regatta INSHORE)を利用しました。

 ヴァーチャルレガッタ・インショアは、全世界のセーラーとヨットレースを楽しめることで有名だと思いますが、仲間内だけでレースができる「カスタムレース」という機能もあります(一部課金が必要ですが、課金ユーザー=ヘビーゲーマーの存在により、クリア!)。

 オンライン会議システムのZoomにてオンラインで集まり、13人のテーザーセーラーがレースに参加。ヴァーチャルレガッタには艇種にテーザーが無いため、J/70で競いました。

 海面は、オーフス・ポルトチェルボ・ニューヨーク等、気軽に行けないゲレンデでレースを体験できることもオンラインゲームの面白いところです。

 操作確認しつつのプラクティスレースの後に、本番レガッタをスタート。4レース成立(1レースカット)で、Bela Sira(スキッパー?ゲーマー?:三苫稔尚)が優勝を飾りました!

 参加選手はもちろんですが、Zoomで観戦できる環境を作ったことで選手以外はオンライン飲み会も兼ね、ひと時を楽しみました。

「右海面がかなり伸びてきてるね」「そのカバータックはいじわるだ」など言い合いながらのレースは新鮮でした。

 今回は成績を競いましたが、互いに助言しながらレースをして、タクティクスを鍛えるのも良いかもしれません。

 徐々に各地域ごとのレガッタは開催されるようになってきましたが、まだまだ全国から集まってレースを行うには難しい状況があるかと思います。

 そんなときに「オンラインレガッタ」を試してみてはいかがでしょうか?

テーザーセーラーオンラインレガッタ成績
CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWS

INFORMATION