Loading

デストップニュース2014年25号


 世界のヨットレースを毎週紹介するデストップニュース最新号です。まずは、イタリア・サルディニアで開催された「TP52世界選手権」から。防衛王者のスウェーデン〈RAN〉をはじめ9艇がエントリー。欧州TP軍団に殴りこんだアメリカの〈Quantum Racing〉が勝利しました。(BHM編集部)

 〈Quantum Racing〉は、エド・ベアードがドライブ、テリー・ハッチンソンがタクティシャン、メインシートにワーウィック・フルーリーといったロックスターの布陣です。オーナー親子は、ニューポートのNYYCアニュアルレガッタに出場していたようですが…。

 オーナードライブ賞には、49er級の五輪代表や同国ボルボオーシャンセーラーたちが乗ったブラジルの〈Phoenix〉が輝きました。欧米サーキットの52スーパーシリーズは、スペインのコパ・デル・レイへと続きます。

140610 AUDI TP52 WORLD CHAMPIONSHIP
優勝のQuantum Racing

Audi TP52 World Championship
1.Quantum Racing, USA, (Doug De Vos USA) (1,2,2,3,2) 10pts
2. Phoenix, BRA, (Eduardo de Souza Ramos BRA) (4,3,3,1,1) 12pts
3. Rán Racing, SWE, (Niklas Zennström SWE) (3,1,1,4,4) 13pts
4. Azzurra, ITA, (Alberto Roemmers ARG) (2,5,7,2,5) 21pts
5. Gladiator, GBR, (Tony Langley GBR) (5,7,4,5,3) 24pts
6. Provezza 7, TUR, (Ergin Imre TUR) (6,4,6,7,DNF) 33pts
7. Paprec Recyclage, FRA, (Jean Luc Petithuguenin FRA) (8,6,5,9,6) 34pts
8. Hurakan, ITA, (Giuseppe Parodi ITA) (7,8,8,6,8) 37pts
9. B2, ITA, (Michele Galli ITA) (9,DNF,9,8,7) 43pts

 続いて、ニューヨーク〜バルセロナを競うIMOCA60で競うダブルハンドレース、「IMOCA オーシャンマスターズ」。ショートハンドオフショアレースで活動する5チームが出場し、14日2時間44分で〈HUGO BOSS〉が優勝しました。スーツ姿でマストを駆け上がったり、カンティングキールからダイブするアレックス・トンプソン(GBR)は乗っていなかったようです。

 その他、フランスのひとり乗り外洋レースの「ラ·ソリティア·デュ·フィガロ」(La solitaire du figaro)。タイ・サムイ島で開催された「サムイレガッタ」。アメリカの「オーククリフ・スプリングマッチレース」(これはなんの艇種?)。最後は、サルディニア・ポルトチェルボでマキシボートが集まった「スーパーヨットレース」。今回紹介するヨットレースは、どれも日本とはかけ離れた夢の世界ですね。

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  INSHORENEWSOFFSHORE

INFORMATION