Loading

風よ吹け!葉山OPアジア選手権、後半戦へ

 29日まで葉山港で開催されるオプティミスト級アジア選手権。序盤、風に恵まれずレース進行が遅れていますが、現在フリートレースは2レース消化。また、27日にはチームレースがおこなわれ、シンガポールチームが優勝しました。(BHM編集部)

 チームレースでは予想通りシンガポール勢が圧倒。優勝、準優勝を獲得し、3位にはタイが入りました。大会は後半に突入し、フリートレースが再開されます。しかしながら、問題なのは「風」。夏の葉山は風が吹かないのは定説ですが、ここまで吹かないとは…。神に祈るしかありません。


葉山で開催されているOPアジア選手権。風に恵まれません。photo by Aono


優勝したシンガポール。photo by Aono


アジア選手権(フリートレース)2レース時成績


チームレース成績

◎OP級アジア選手権(公式)
https://sites.google.com/site/iodaasian2013/
◎アジア選手権・日本チーム応援ページ
https://sites.google.com/site/asianoptimistteamjapan2013/home

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWS

INFORMATION