Loading

ベンガル。スタート準備が着々と進んでます


船を上架したらキールにサメの歯らしきものが刺さっていました。噛んだの?

ベンガル・デリバリーレポート(35)
ロサンゼルス・マリナデルレイ

6月21日『インスペクションをサクサク終了!』

 今日はトランスパックのインスペクション(検査)です。2年前も4年前も担当してくれたダグさんが来てくれました。対応する安藤さん(安藤康治さん)は慣れたもんで、サクサクと終了!(文/寺尾まゆこ、写真/チーム・ベンガル)


インスペクション担当のダグさん

 フォアステイとヘッドフォイルをメインテナンスしました。コックピットでは、業者が長い航海でつるつるになってしまった滑り止めの塗り替えを進めてくれています。

 レースでは使わない回航グッズを梱包します。セールをはじめ、デカラップでぐるぐる巻きにするって作業、何度もやっているので慣れてきました、そして作業のテンポも速いです。


ラップを使って梱包、梱包


船を上架しました

 そして、船底塗装のため上架。キールに何かひっかきキズのようなものがありました。そしたらサメの歯らしきものが刺さってました。サメが食べ物と間違えてキールに噛みついたみたいです。

 そうそう、昼間の作業中、ケンさん(原健さん)に「まゆちゃんお尻見えてるよ」と言われて、何のことかと思ったら、はいてるショートパンツが劣化して、お尻が破れてました。のでセールリペアシートで修理。ちょっとしたポケットにみえてオシャレです(?)。ちなみにこのショーツ、高校生のころから履いてます。


セールのリペアテープで補修されたショートパンツです

6月22日『外食よりも自炊の方が豪華です!』

 今日もサクサク作業進めます。今日もラップ巻き巻きです。ながーいバテンの入ったレイジーまでラップで巻き巻き。木箱に大切なものを梱包。シドニーホバートレースから大活躍の陽一さん(伊藤陽一さん)お手製の木箱です。


木箱に荷物を詰め込みます

 とりあえず今日ピックアップにきてもらう荷物はこれだけ! 回航のためだけに積んでいるもの、意外とたくさんあります。トラックからはみ出まくり。でもこんな感じのトラック、アメリカだとハイウェイでたくさん見かけます。


トラックの荷台に積み込み。豪快にはみだしてます

 そして同じテーブルでお昼ご飯。今までは船で食べてましたが、上架されてて不便なので地上で。毎日お昼ご飯は、回航食料のあまりのカップラーメンがメインです。その他、各自、朝にサンドイッチやおにぎり作って持参してます。

 そして、今日の夜は、前々から決まっていた、肉の日! 陽一さんが到着した翌日の夜ごはんは、がっつり肉、と決めてました。そして3日前から肉の熟成に手をかけてました。

 シェフに教えてもらったところによると、アメリカのスーパーで売っている肉は、しばらく熟成した方がおいしいそうです。日本で売っているのはすでに熟成されてから売っているらしいです。


本日のディナーです!

 ながーい海外滞在生活、毎日外食だと栄養偏るしお金もかかるし、と、だいたい毎日3食とも自炊してますが、自炊の方が豪華かも。

 早めに始まった花金(古い?)ディナー。まだ21時過ぎだっていうのにもうみんなベッドに撤収しました。今週一週間走り続けて疲れがたまったのかな。今週末はオフです!

◎ベンガル・デリバリーレポート
(34)任務完了!マリナデルレイに到着しました
(33)やった!ロサンゼルスまで残り720マイル
(32)本格的な寒さ到来。便座が冷たいのです
(31)太平洋上で「太平洋ひとりぼっち」を読む
(30)太平洋の船の上で天気の勉強しています
(29)ベンガル、ただいまハワイから北上してます
(28)太平洋横断中!ベンガルレポート再開です
(27)知ってる?ハワイのラビットアイランドレース
(26)ベンガル回航チーム任務完了!一旦解散です
(25)ハワイはいいわー。到着した時の写真を紹介
(24)アロ〜ハ!ワイキキヨットクラブに到着!
(23)ハワイ沖、野生の鳥がヨットにぶつかるなんて
(22)到着は16日? ハワイまで1000マイルです!
(21)恐怖! 飛んできたイカが目に突き刺さる?
(20)赤道通過直前、カツオを釣り上げた!
(19)ベンガル、晴れ空の下、水虫の薬を研究する
(18)タヒチ出港。2400マイル先のハワイへGO!
(17)入国手続に手間取り…。パペーテのベンガル
(16)楽園タヒチ、18日ぶりの上陸を満喫します!
(15)ついに到着目前、タヒチが見えてきたぜっ!
(14)ベンガル南太平洋北上。キャビンがムシムシ
(13)バンザイ!タヒチまで1000マイル切りました
(12)南太平洋上、雨水を貯めてシャワーを浴びる
(11)夜空の星座を眺めながら今の自分を考えた
(10)マグロを釣る夢を見て、よだれを垂らす
(9)ヨットの上で、地球って不思議だなぁと思う
(8)イルカの群れと走り、満点の星空を眺める
(7)次はタヒチへ。ベンガル、再び出港準備です
(6)ニュージーランドで温泉を探す旅に出る
(5)ウェリントンのチャファーズマリーナ
(4)1200マイル走破!ウェリントン到着しました
(3)シドニー沖。荒れた海でクジラと接近遭遇
(2)シドニー最後の夕日は、きれいでした
(1)出港直前。ベンガル回航一座、出港準備です
(0)南太平洋デリバリーレポートはじまります!

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  NEWSOFFSHORESPECIAL

INFORMATION