Loading

南太平洋デリバリーレポートはじまります!

 さて、バルクヘッドマガジンから新連載のお知らせです。この冬、オーストラリアでシドニーホバートレースに出場した〈ベンガル7〉が、次に出場するヨットレース「トランスパック」(ロスからハワイまで2225マイルを競う外洋レース)に向けて、ながーい、長〜い回航に出発しました。バルクヘッドマガジンでは、ベンガルがおこなう南太平洋の回航レポートをお伝えしていきたいと思います。(BHM編集部)

 〈ベンガル〉の予定は、1月23日にシドニーを出港(出港したばかり。だたいまシドニー沖を走っています)。目指すのは、ニュージーランドの首都ウェリントン。約1200マイルの航海です。そして、3、4日の滞在後(主に食料の買い出し等)、タヒチへ向かいます。

 タヒチからはハワイ・ワイキキへ。ハワイ到着は3月になる予定です。ここでいったん休憩して、6月初旬にハワイからロサンゼルスへ向けて出発、という計画だそうです(天候や諸事情により計画は変更します)。


ベンガル7の太平洋航海おおよその距離
2012年11月 蒲郡〜オーストラリア・シドニー 4500マイル
2012年12月 シドニー〜ホバート 約630マイル
2013年1月 ホバート〜シドニー 約630マイル
1月 シドニー〜ニュージーランド・ウェリントン 約1200マイル
ウェリントン〜タヒチ 約2400マイル
タヒチ〜ハワイ 約2400マイル
ハワイ〜ロサンゼルス 約2230マイル
ロサンゼルス〜ハワイ ※トランスパック 2230マイル
ハワイ〜日本 約3500マイル

 レポートしてくれるのは、ベンガルチームの寺尾まゆこさん。今回のシドニー〜ニュージーランド〜タヒチ〜ハワイ〜ロスまでの航程をすべて乗船する、うら若き女性セーラーです。

 と、編集部はカンタンに書いていますが、これってトンデモなくスゴイことなんです。まゆこさんは、すでに蒲郡からシドニーまで(!)の長距離航海を終えているので、合計すると約8カ月をかけて太平洋の半分をぐるりと走ることになります。

 バルクヘッドマガジンは、この『ベンガル・デリバリーレポート』で、レースだけではないヨットの魅力を伝えられたらいいなぁ、と思っています。さあ、どんな航海が待っているでしょうか? おたのしみに!

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  NEWSOFFSHORE

INFORMATION