Loading

来週末は三河湾に集合!キールボート体験会


 2月9、10日、三河湾・日産マリーナ東海(愛知県西尾市)で「キールボート・マッチレース体験会」が開催されます。このイベントを主催するのは卒業を控えた大学生。彼らは3月の大学マッチに中部水域代表で出場予定です。この体験会には、学生、社会人でなくても参加できます。興味のある方は気軽に参加してください。(BHM編集部)

◎【中部学連選抜】for 学生マッチ!
http://www.facebook.com/team.chubu

キールボート・マッチレース体験会を開催します!

 来週末の日産マリーナで開催するエキシビジョンマッチのコンテンツが大体決まってきましたので報告します。と、その前に、まず今回のイベントのコンセプトだけ書かせてください!(文/佐藤洋一・三重大学)

 コンセプトはただひとつです。「みんなでキールボートに乗ってみよう」ということ。一般に、大学を卒業後はディンギーには乗らなくなり、そしてそれにイコールでヨットから距離を置くようになります。大学時代、同じ海面で走った仲間として、ヨットの仲間が海を去ってしまうのは非常に辛い。

 なんせ、ヨットは生涯スポーツです。いい歳になっても、酒を片手に海に出て、他愛もない話で仲間と笑い転げたい。せっかくこうして海陽という場所で、戦った海の仲間たちです。卒業後は、肩を並べて一緒に、ひとつの船で海に出るのも悪くない。

 全員が全員、クルーザーに乗るようになるとは思いませんが、まずは知ることから。「クルーザーとはなんぞや」というものを今回の体験会でなんとなく掴んでもらえたらと思っています。

 ただ乗るだけでなく、ルールの説明会(ワークショップ)やキールボート界の大御所を招いてのレース、そして夜の懇親会。来て、色々吸収して、つながりを作って帰ってもらえるように内容を組んでいます。

 僕らはもうすぐ卒業。学生とは距離が離れてしまいます。今まで色んな人にお世話になり、色んなことを教えてもらいました。今度は僕らが残す番。

 僕らの中部への恩返しを、受け取ってください。

2月9日(土)
9時30分 日産マリーナ東海に集合

 艤装の仕方などのいろはから、キールボートに実際乗り込みます。夜は海陽の艇庫村にて大宴会の予定。また、2013年より改正されたルールの説明をナショナルアンパイアの方にしていただく他、参加者同士で交流できるようグループワークも検討中です。

2月10日(日)
9時30分 日産マリーナ東海に集合

 この日は本格的に、総当たりのマッチレースを行います。普段なかなか慣れない”マッチレース”というものに、気軽に参加するチャンス!レース後はケーススタディとして、参加者同士で実際に模擬レースで起こった事例をもとに、ルールの確認をしていきたいと思っています。

こんな感じですが、いかがでしょうか? ぜひ、同期の仲間や先輩、後輩を誘って、また一緒にヨット乗りにいきませんか。

1日だけの参加も大歓迎です。
人数調整もありますので、今週末までに
sailors.2030@gmail.com
まで連絡ください♩

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  COLLEGENEWSSPECIAL

INFORMATION