Loading

灼熱の葉山沖大激戦。最終日頂上決戦へ


 葉山OP級全日本選手権3日目は、2〜5メートルの微軽風で5レースおこなわれました。これで合計11レースが終わり、2レースのディスカード(捨てレース)が加味されました。現在のポイントは下記の通り。トップグループは一気に逆転する可能性もあり、目が離せません。明日最終日の予定レース数は1レース。灼熱のファイナルバトルに注目です!(BHM編集部)


毎日おこなわれる朝の選手ミーティング。レース委員長が、天候やレースの流れなどを説明します。このあと、コーチ、サポート艇のコーチミーティングがおこなわれます。海上の混乱を避ける意味もある重要な打ち合わせです。photo by Y.Fujiwara


レース後、逗子マリーナでおこなわれた親睦会。全国的に著名なダンサーが登場して盛り上がりました。photo by Y.Fujiwara

◎全日本オプティミスト級セーリング選手権 3日目暫定成績
1. 高山颯太(KMC横浜・8年)3-6-2-4-1-(7) -(23)-2-1-2-2 23p
2. 田中美紗樹(B&G兵庫・9年)4-2-(6)-2-4-1-(5)-1-5-2-4 25p
3. 高宮豪太(江の島・9年)2-5-9-3-1-2-2-1-(10)-3-(11) 28p
4. 小木曽涼(江の島・7年)1-1-15-1-(BFD)-1-3-7-3-(22)-1 33p
5. 柳内航平(江の島・9年)7-(13)-1-1-(8)-2-8-4-1-8-3 35p
6. 下石 煕(熊本・7年) (22)-2-8-(20)-4-4-12-9-3-7-4 53p
7.. 花田義弘(光・6年)(27)-7-10-5-2-6-1-12-8-(35)-5 56p
8. 新谷 惟斗(江の島・8年) 10-(11)-(12)-3-7-8-2-10-5-4-7 56p
9. 辻アンナ(中央区・7年)6-8-4-4-2-10-(16)-6-2-15-(21) 57p
10. 宇田川真乃(横浜・8年)4-4-1-7-(28)-5-1-15-(18)-6-18 61p
以下成績はこちらをごらんください。成績表PDF

◎全日本オプティミスト級セーリング選手権2012
https://sites.google.com/site/2012jonc/
◎USTREAM ライブ中継
http://www.ustream.tv/channel/jonc2012hayama

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWS
TAG: 

INFORMATION