Loading

仏グルーパーマ、世界一周覇者へ王手!

 7月1日、ボルボオーシャンレース最終第9レグ(フランス・ロリアンからアイルランド・ゴールウェイまで485マイル)がスタートしました。激戦のトップ争いとなっているボルボオーシャン。前日のインポートレースでは、グルーパーマがトップフィニッシュを果たし、総合成績で2位のプーマとの差を25点に広げました。その結果、第9レグの順位次第では、グルーパーマの総合優勝が決まる可能性が高まっています。(BHM編集部)

◎第9レグスタート直前の総合得点
1 Groupama Sailing Team 225p
2 Puma Ocean Racing powered by Berg 200p
3 Camper with Emirates Team New Zealand 196p
4 Team Telefónica 194p
5 Abu Dhabi Ocean Racing 124p
6 Team Sanya 40p

 もし、この第9レグでプーマがトップを取り、グルーパーマが最下位なら同点タイになり、ゴールウェイのインポートレースで優勝が決まるというシナリオが作られますが、グルーパーマと2位の得点差が、6点以上離れた場合は、最終インポートレースを待たずに優勝が決定します。さあ、どうなるでしょうか? 485マイルの第9ショートレグは、24時間も経たずに中盤を過ぎました。風が順調に続けば、明日にでもフィニッシュしそうです。


Skipper Franck Cammas helming Groupama Sailing Team. photo by Yann Riou/Groupama Sailing Team/Volvo Ocean Race


PUMA Ocean Racing powered by BERG and Groupama Sailing Team, framed by the wheel and Stuart Bannatyne’s hands on the helm onboard CAMPER with Emirates Team New Zealand. photo by Hamish Hooper/CAMPER ETNZ/Volvo Ocean Race


PUMA Ocean Racing powered by BERG’s Michi Mueller prepares for a sail change. photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race


Groupama Sailing Team, skippered by Franck Cammas from France followed by a huge spectator fleet. photo by IAN ROMAN/Volvo Ocean Race


CAMPER with Emirates Team New Zealand shore crew wave their team off at the start of leg 9 of the Volvo Ocean Race. photo by PAUL TODD/Volvo Ocean Race


Ken Read drives while Brad Jackson and Kelvin Harrap trim upwind, onboard PUMA. photo by Amory Ross/PUMA Ocean Racing/Volvo Ocean Race


All the crew working to keep their boat trim, onboard CAMPER with Emirates Team New Zealand. photo by PAUL TODD/Volvo Ocean Race

◎Volvo Ocean Race
http://www.volvooceanrace.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ
CATEGORY:  NEWSOFFSHORE

INFORMATION