KYCポイント第1回セイルレーシングカップ

  • 07
  • Aug

 8月3日、関西ヨットクラブではセーリングウェアブランド「SAIL RACING」の協賛を得て、IRCクラス、ホワイトセールクラス、ドラゴンクラスのKYCポイントレースを兼ねた「第1回 SAIL RACING CUP」が開催されました。(レポート・写真/関西ヨットクラブ

 この日は朝からあいにくの雨、そしてスタート予定時刻の11時30分には風もなく、いきなりの風待ちから始まりました。そしてようやく午後1時30分過ぎに西寄りの微風が吹き始め、上下4レグコースで行うレースはドラゴンクラスからスタートしました。

 レース途中も風は相変わらずの弱く、左に大きくシフトする難しいコンディションに。このレースを見事制したのはIRCクラスが〈SWING〉(BOTIN40)、ホワイトセールクラスが〈T DRACONIS〉(BAVA35MATCH)、ドラゴンクラスが〈MID NIGHT FLOWER〉(JPN28)となりました。

 結局、この日のレースは1レースのみとなり結果、このレースを制した各艇が「SAIL RACING CUP」優勝艇となりました。

 レース後に行われた表彰式&パーティーでは、優勝艇の表彰と参加各艇には副賞のSAIL RACINGのウェアなどが数多く授与され、「第1回SAILRACING CUP」は盛況のうちに終了となりました。

KYCポイントレース年間総合成績はIRCクラスは〈SWING〉、ホワイトセールクラスは〈RISOTADA〉(FIRST34.7)、ドラゴンクラスは〈FALCO〉(JPN52)の各艇がトップを守っています。

 次回のKYCポイントレースは、8月24日にIRCクラス。また、8月23日にはサンセットレース宮川杯が開催されます。

14.08.07_05
レースは風弱く1レース成立となりました

14.08.07_irc
IRCクラス成績

14.08.07_white
ホワイトセールクラス成績

14.08.07_dragon
ドラゴンクラス成績&年間成績

14.08.07_irc_year
IRCクラス年間成績

14.08.07_white_year
ホワイトセールクラス年間成績

14.08.07_orci
参考:ORCIクラス成績

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
BayTrip Sailing
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ