470級男女、49er級男子、FX級女子、日本代表選考獲得ポイント発表

  • 24
  • Apr

 4月23日、日本セーリング連盟オリンピック強化委員会より東京五輪セーリング日本代表選考の獲得ポイントが発表されました。該当するのは470級男女、49er級男子、FX級女子で、4月にスペインで開催されたプリンセスソフィア杯が第1回選考となった種目です。(BHM編集部)


日本代表選考は複数の大会で得たポイントで決定します。代表決定のプロセスはバルクヘッドマガジン記事を御覧ください。photo by Junichi Hirai

 各選手は獲得したポイントを持って、第2回目の選考へ挑むことになります。470級の第2回選考大会は8月江の島世界選手権、49er、FXは5月にイギリス・ウエイマスで開催されるヨーロッパ選手権となります。

第1回日本代表選考(プリンセスソフィア杯)終了時のポイント
470男子
市野直毅/長谷川孝 29点
岡田奎樹/外薗潤平 23点
高山大智/今村公彦 17点
磯崎哲也/高柳 彬 16点
土居一斗/木村直矢 9点
小泉颯作/松尾虎太郎 5点
神木 聖/疋田大晟 0点
河合龍太郎/中澤太郎 0点
出道耕輔/中川大河 0点

470女子
吉田 愛/吉岡美帆 45点
林 優季/西代 周 20点
宇田川真乃/工藤彩乃 15点
田中美紗樹/野田乙心 9点

49er
高橋レオ/小泉維吹 0点
古谷信玄/八山慎司 0点

49erFX
山崎アンナ/高野芹奈 22点
波多江慶/板倉広佳 9点
原田小夜子/永松瀬羅 0点


オリンピック強化委員会発表による獲得ポイント表


獲得したポイントの詳細。決勝メダルレースに進み8位以内となった市野/長谷川(8位)、吉田/吉岡(5位)にはボーナス得点が加算されます

◎日本セーリング連盟オリンピック強化委員会
https://jsaf-osc.jp/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ