470ワールド、吉田/吉岡が銀メダル獲得!東京五輪日本代表に内定

  • 09
  • Aug

 8月9日、江の島で開催された470級世界選手権最終日。メダルレースはうねりの入る軽〜中風でおこなわれ、岡田奎樹/外薗潤平は総合9位。吉田 愛/吉岡美帆は順位を保守し、銀メダルを獲得しました。世界選手権でメダルを獲得した吉田/吉岡は日本セーリング連盟オリンピック強化委員会の規定により、東京五輪日本代表に内定しました。(BHM編集部)


表彰台にあがる吉田/吉岡。女子1位はイギリス、3位フランス、昨年のワールド金メダルに続き、今年は銀メダルを獲得しました。photo by Junichi Hirai

 また、日本男子の代表選は次のとおりです。岡田/外薗(42点)、市野/長谷川(40点)ら得点上位となり、470男子の日本代表は今月末に開催される第3回日本代表選考(ワールドカップ江の島大会)で決定することになります。


470級日本代表選考得点表(8月9日時点)


男子優勝のマット・ベルチャー・ウィル・ライアン(GBR)。ベルチャーは8回目、ライアンは5回目の優勝です。photo by Junichi Hirai


女子優勝のハンナ・ミルズ/エイリー・マキンタイヤー(GBR)。ミルズは2回目の優勝です。photo by Junichi Hirai


男子のスタート。オーストラリア、スペイン、フランス(79)、そして日本がリコール。オーストラリアはスタートを切り直して最後尾からスタート。この時点でスペインの優勝がなくなりました。photo by Junichi Hirai


表彰式後、吉田/吉岡の日本代表内定記者会見に多くの報道陣が集まりました。photo by Junichi Hirai

選手コメント
「スタートからイギリスチームをマークしていましたが、中盤、フランスが良い走りをしていたのでそちらにも注意をはらわなければならず、フリーで巻き返しを狙いましたが一歩及びませんでした」
「オリンピックまであと1年あります。今大会の銀メダルを金メダルに変えられるよう、しっかり準備していきたいです」(吉田)

「後半は毎日風が吹き、波も高い状況で体力的にもきついシリーズでしたが、上位陣と毎日接戦ができたことで自信もつき、充実した大会でした」(吉岡)

「自分たちの課題はスタートでした。今日はいやなリコールではなく、攻めた結果のリコールなので仕方がないと思います」(岡田)

「代表選考はワールドカップシリーズへと持ち越しです。ポイントが拮抗していますが、まずは代表になること、そしてその先に向けてがんばっていきます」(外薗)


メダルレース終了直後の吉田/吉岡。photo by Junichi Hirai


日本代表選考・男子は混戦となりました。選考2大会を終えて市野直毅/長谷川孝が獲得ポイント40点で2位に。photo by Junichi Hirai


470ワールド終了時点の日本代表選考トップは岡田奎樹/外薗潤平(42点)です。photo by Junichi Hirai

2019江の島470級世界選手権
女子 参加39艇 最終成績
1. GBR Hannah MILLS / Eilidh MCINTYRE 62p
2. 吉田 愛/吉岡美帆 65p
3. FRA Camille LECOINTRE / Aloïse RETORNAZ 72p
4. ITA Elena BERTA / Bianca CARUSO 80p
5. ESP Silvia MAS DEPARES / Patricia CANTERO REINA 94p
6. SLO Tina MRAK / Veronika MACAROL 98p
7. POL Agnieszka SKRZYPULEC / Jolanta OGAR 99p
8. BRA Fernanda OLIVEIRA / Ana BARBACHAN 113p
9. AUS Nia JERWOOD / Monique DEVRIES 117p
10. CHN Mengxi WEI / Haiyan GAO 118p
23. 宇田川真乃/工藤彩乃
24. 田中美紗樹/野田乙心
33. 林優季/西代周

男子 参加52艇 最終成績
1. AUS Mathew BELCHER / Will RYAN 30p
2. ESP Jordi XAMMAR / Nicolas RODRIGUEZ 45p
3. SWE Anton Dahlberg DAHLBERG / Fredrik BERGSTRÖM 54p
4. GRE Panagiotis MANTIS / Pavlos KAGIALIS 56p
5. FRA Kevin PEPONNET / Jeremie MION 58p
6. ITA Giacomo FERRARI / Giulio CALABRÒ 95p
7. GBR Luke PATIENCE / Chris GRUBE 95p
8. NZL Paul SNOW-HANSEN / Daniel WILLCOX 96p
9. 岡田奎樹/外薗潤平 97p
10. FRA Hippolyte MACHETTI / Sidoine DANTÈS 101p
14. 磯崎哲也/高柳彬
15. 土居一斗/木村直矢
17. 市野直毅/長谷川孝
25. 小泉颯作/松尾虎太郎
28. 高山大智/今村公彦
45. 出道耕輔/中川大河
47. 河合龍太郎/中澤太郎

◎2019江の島470世界選手権(速報、ニュース、レース結果、ライブトラッキング等)
http://2019worlds.470.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ