2020年東京へ向けてキックオフ!江の島オリンピックウィーク開幕

  • 14
  • Oct

 10月14日、神奈川県江の島で「JSAF 江の島オリンピックウィーク」が開幕しました。本大会は1964年東京五輪を記念して定期開催される五輪艇種の国際大会です。このオリンピックウィークに大きな変化がありました。それは、参加艇、参加国数の増加です。これは2020年東京五輪(江の島開催)を視野に入れた海外選手のエントリーが増加したことが理由で、16カ国/約180艇が出場しています。(BHM編集部)

7z7a8323
江の島で開幕した2016オリンピックウィーク。参加16カ国を集め江の島ヨットハーバーで盛大に開催されています。photo by Junichi Hirai

 今週、江の島に来れば、リオ五輪が終わり、東京に向けて動き出したことを直に感じるでしょう。例年、東南アジアから数カ国の参加はありましたが、これほど国際色豊かなオリンピックウィークは初めて。セーリング強国にとっては、東京五輪までの下準備であり、レース海面やこれから通うことになる江の島周辺の調査が目的です。

 江の島ヨットハーバーにリオ五輪の金メダリスト、銀メダリストがふつうに歩いている光景は、編集長にとっては驚きかつ不思議な気持ちになりますが、これから2020年まで「当たり前」になっていくのでしょう。

 さて、海外選手の参加で大いに賑わう江の島オリンピックウィークですが、オリンピックを目指す日本選手にとっても重要な意味があります。本大会は(種目によって)2017年度のナショナルチームの選考を兼ねています。日本選手にもこの江の島オリンピックウィークはキックオフイベントといえます。

 大会初日は振れ幅の大きい北東風で3レース実施。さすがの実力選手が上位に名を連ねています。明日15日からは、420級、レーザー4.7級もはじまり、総10種目(3海面)でおこなわれます。江の島オリンピックウィークは、16日まで開催されます。

7z7a8216
一斉に出艇する参加艇。江の島ヨットハーバーはオリンピックに向けて改築工事が進んでいます。photo by Junichi Hirai

7z7a8052
スロープにはRS:X用にじゅうたんが敷かれ、ボード用のラックが臨時に設置されています。photo by Junichi Hirai

ch6i8995
クリアな秋空と風に期待したいところですが大会初日は曇り。富士山もすっきりしない表情です。photo by Junichi Hirai

ch6i9008
平日も観光客で賑わう江の島神社への参道。photo by Junichi Hirai

7z7a8060
インドネシアチーム。photo by Junichi Hirai

ch6i1294
リオ五輪レーザーラジアル級金メダル、マリット・ボウミスタ(NED)。photo by Junichi Hirai

7z7a8311
470級は男子クラスと女子+男女混合クラスに分けてスタートします。photo by Junichi Hirai

ch6i0299
注目の470級男子、初日トップの今村/外薗。470級は上位2チームがナショナルチームになります。photo by Junichi Hirai

ch6i8962
男子6艇がエントリーする49er級。photo by Junichi Hirai

7z7a8735
天候は回復傾向にあり。週末は晴れる予報です。photo by Junichi Hirai


江の島オリンピックウィーク大会初日ダイジェスト映像

◎JSAF 江の島オリンピックウィーク 大会初日暫定成績
470級男子 参加29艇
1. Imamura Ryo / Junpei Hokazono 3p
2. Keiju Okada / Tosiki Iwai 3p
3. Tetsuya Isozaki / Akira Takayanagi 6p

470級女子&男女ミックス 参加27艇
1. GBR Sophe Weguelin / Eilidh Mcintyre 2p
2. CHN Wang Xiaoli / Lizhu Huang 5p
3. Nia Jerwood / Monique Devries 5p

RS:X級男子 参加17艇
1. NED Kiran Badloe 2p
2. GBR Kieran Holmes- Martin 5p
3. GBR Tom Squires 5p

RS:X級女子 参加10艇
1. JPN Megumi Komine 3p
2. GBR Isobel Hamilton 4p
3. FIN Tuuli Petaja-Siren 4p

レーザー級 参加19艇
1. AUS Matthew Wearn 2p
2. GBR Lorenzo Brando Chiavarini 3p
3. AUS Luke Elliott 6p

レーザーラジアル級 参加31艇
1. NED Marit Bouwmeester 2p
2. CHN Dongshuang Zhang 3p
3. CHN Min Gu 6p

49erFX級 参加4艇
1. Chika Hatae / Hiroka Itakura 2p
2. Kimberly Lim / Cecilia Low 4p
3. Saki Matsunae / Yuri Saito 4p

49er級 参加6艇
1. GBR Dylan Fletcher / Stuart Bithell 2p
2. JPN Ryo Takahashi / Ibuki Koizumi 3p
3. JPN Shingen Furuya / Shinji Hachiyama 5p

◎JSAF 江の島オリンピックウィーク大会サイト(トラッキング、成績速報ほか)
http://www.jeow.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ