決勝シリーズ開始、大詰め境港レーザーラジアル世界選手権

  • 23
  • Jul

 7月22日、レーザーラジアル世界選手権4日目の成績です。決勝シリーズ初日は、前日に通過した台風の影響を受けながら西寄りの風で2レース実施しました。首位が入れ替わり、暫定1位はトルコに。土居愛実は、リコールで失格になり第7レースで排除されましたが、審問後(リコールしていない)、運営側の視認ミスとされ、16位の救済ポイントが与えられました。(BHM編集部)


岸からの風で海面はフラット。場所によっては時折20ノット近い風が入る極端なブローが選手を襲いました。photo by Junichi Hirai

レーザーラジアル女子世界選手権 参加111艇 7レース終了時
1. TUR Güzel Ecem 40p
2. FIN Tenkanen Tuula 46p
3. NED Bouwmeester Marit 47p
4. USA Railey Paige 49p
5. DEN Rindom Anne-Marie 50p
6. USA Rose Charlotte 50p
23. 土居愛実 85p
64. 冨部柚三子
79. 多田桃子
93. 三浦凪砂
94. 荒井かおる
97. 丸田杏
101. 太田七海
106. 柿元麻衣
107. 大村杏奈
109. 須永笑顔
110. 鈴木萌風
111. 見目なお子

レーザーラジアル男子世界選手権 参加32艇 8レース終了時
1. AUS West Zac 20p
2. BEL de Gendt Simon 30p
3. AUS Louis Mark 37p

◎2019境港レーザーラジアル世界選手権(成績、速報ほか)
https://2019worlds.laserjapan.org/radial/
◎レーザーラジアル世界選手権・フォトギャラリー
レース前日
開会式
レース初日
レース2日目
レース3日目
レース4日目

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ