求む、初日本人チャンプ!来年7月テーザー世界選手権を控えてプレワールド開催

  • 26
  • Jul

 7月23、24日、愛知県・豊田自動織機 海陽ヨットハーバーで「テーザー級プレ世界選手権」が開催されました。テーザーワールドは、2017年7月30日〜8月6日に同ハーバーで開催されます。世界選手権の予行を兼ねてプレワールドに35艇がエントリー。オーストラリアから3艇6選手、オランダから1選手が出場し、国際色豊かなプレワールドになりました。(レポート・写真/BHM編集部)

CH6I8133
ワールドまで1年。蒲郡でプレワールドが開催され、海外チームを含む35艇が参加しました。photo by Junichi Hirai

 テーザー級は世界でもオーストラリア、日本、イギリス、アメリカ、ヨーロッパに広まる二人乗りディンギーです。五輪種目とは違って、カップル、夫婦、親子で乗る、アットホームな雰囲気が特長で、日本も同様に、レース一辺倒というよりもファンセーリングに重点を置いています。

 しかし、のんびりした中でもレースはしっかりおこなわれていて、国内大会、全日本選手権、さらに世界選手権まで続く「道のり」が用意されているなどの魅力があります。

 テーザー級の世界選手権は2年に一度開催されます。前回ワールドは2015年に西オーストラリア・バッセルトンで開催され、日本から7チームが出場しました(全122艇出場)。日本で世界選手権が開催されるのは、1992年葉山大会、1999年浜名湖大会、2009年和歌山大会に続いて4回目になります。

 蒲郡大会に向けて、国内のワールドムードは盛り上がりつつあります。また、オーストラリアからプレ大会に出場するチームがあることからも、同国の注目度は高く、すでに運搬コンテナの手配を済ませているチームも多いとか(エントリー開始は2017年1月です)。

 2日間おこなわれたプレワールドでは、蒲郡の軽風中心に5レースを実施。2011年のワールドチャンプ、リッジウェイ夫妻(AUS)も出場するなか、稲毛フリートの池田陽平/鷲尾大吾が安定した成績で優勝を決めました。

 1981年から隔年で開催されているテーザー級世界選手権では、いまだ日本チャンピオンは誕生していません。日本人初のワールドチャンプを目指し、1年間のワールドキャンペーンをおこなう、なんていうのも魅力的です。興味のある方は、日本テーザー協会へ。

CH6I8067
レース前日には2011年ワールドチャンプ、ポール・リッジウェイ選手(AUS)による講習会がおこなわれました。オーストラリアからプレワールドに3艇が参加。海面だけでなく宿の下見等、プレワールドを満喫していました。photo by Junichi Hirai

CH6I1191
プレワールドには3艇の親子チームが出場しました。親子で乗れるのもテーザーの魅力です。photo by Junichi Hirai

CH6I0854
優勝の池田陽平/鷲尾大吾。コンビは未確定ながらもワールド上位を目指しています。photo by Junichi Hirai

CH6I1707
準優勝の佐藤浩章/村岸恭明。2009年和歌山ワールド3位のチームです。photo by Junichi Hirai

CH6I0886
豪メルボルンから来日したリッジウェイ夫妻。チャーター艇でのヨットレース+日本観光を楽しんでいました。「来年は自分の船を持ってくるからもっと速いヨ!」と、二度目のワールドチャンプを狙っています。photo by Junichi Hirai

CH6I0341
ワールドが開催される海陽ヨットハーバーは来年へ向けて施設が改善・増築される計画があります。さらに便利になりそうです。photo by Junichi Hirai

7Z7A5859
優勝スピーチをする池田/鷲尾。photo by Junichi Hirai

7Z7A5872
求む、初日本人チャンプ!photo by Junichi Hirai

CH6I2140
来年、蒲郡で会いましょう!テーザーワールドは7月30日〜8月6日に開催されます。photo by Junichi Hirai

16.07.26_pre_worlds2016_results
2015年テーザー級プレワールド成績表

16.07.26_02
テーザープレワールドの写真は、バルクヘッドマガジン・フォトギャラリーに公開しています。ぜひ御覧ください

◎2017年テーザー級世界選手権・公式ウエブサイト
http://tasarworlds2017.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ