東京五輪日本代表選考。イタリア・ガルダ湖でRS:X世界選手権が開幕

  • 25
  • Sep

 9月24から28日までイタリア・ガルダ湖トルボレで「RS:X級世界選手権」が開催されます。本大会はRS:X男女の日本代表選考を兼ね、男子4名、女子7名が出場します。男子は代表最終選考となり、東京五輪出場国枠相当(25位以内)の順位を取った場合は、選考3大会の総合得点が最も高かった選手が日本代表となります。(BHM編集部)


イタリア・ガルダ湖で開幕した世界選手権。photo by Robert Hajduk

RS:X級男子 参加129艇
富澤 慎(トヨタ自動車東日本)
池田健星(明治大学・KAYA)
倉持大也(福井県スポーツ協会)
池田拓海(関東学院大学)

RS:X級 女子 参加106艇
小嶺恵美(愛媛県競技力向上対策本部・ジェイウィルコーポレーション)
大西富士子(ホマレ電池)
伊勢田 愛(鳥取県地域振興部)
須長由季(ミキハウス)
新嶋莉奈(慶応義塾大学)
松浦花咲実(同志社大学)
原 百花(セイレイ興産株式会社)

◎2019 RS:X World Championships
http://www.rsxclass.org/worlds2019/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ