最終日2レースで決着!相模湾で開催「第30回ミドルボート選手権」成績

  • 05
  • May

 5月3〜5日まで相模湾で「第30回ミドルボート選手権」が開催されました。前半2日間が強風のためレースキャンセル。大会成立が危ぶまれる中、最終日に予定していたショートディスタンスコースをインショアレースに変更しておこなわれました。(BHM編集部)

CH6I7243
35艇がエントリーした関東ミドル。最終日にレースがおこなわれ、2レースで成立しました。photo by Junichi Hirai

 最終レースは、南風15ノット前後まで上がり、絶好のレースコンディションになりました。大会は2レースで成立となり、ABクラス総合優勝は〈propaganda〉(A35)、CDクラス優勝は〈Aphros〉(IMS650mod)、ORCクラス優勝は〈SHARK X〉(VITE31)となりました。

※5/8、大会実行委員会より成績が修正されました。

2018-05-08_ab
ABクラス成績

CH6I7992
ABクラス優勝の〈propaganda〉(A35)。photo by Junichi Hirai

2018-05-08_cd
CDクラス成績

CH6I7109
CDクラス優勝〈Aphros〉(IMS650mod)。photo by Junichi Hirai

2018-05-05_orc
ORCクラス成績

CH6I6974
優勝〈SHARK X〉(VITE31)。photo by Junichi Hirai

2018-05-06_irca
IRC Aクラス成績。優勝〈Papillon〉

2018-05-06_ircb
IRC Bクラス成績。優勝〈propaganda〉

2018-05-06_ircc
IRC Cクラス成績。優勝〈EXOTIQUE〉

2018-05-06_ircd
IRC Dクラス成績。優勝〈Aphros〉

◎第30回ミドルボート選手権の写真は、バルクヘッドマガジン・フォトギャラリーに掲載しています。
https://junhirai.photoshelter.com/archive

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ