日本初の快挙!レーザーラジアル女子ワールド、土居愛実が銅メダルを獲得!

  • 27
  • Aug

 8月26日、オランダ・メデンブリックで開催された「レーザーラジアル級女子世界選手権」。最終日は風が吹かずノーレースに。前日までの成績が最終成績となり、土居愛実の銅メダルが確定しました。日本のレーザー女子で初めてとなる世界選手権でのメダル獲得となります。おめでとうございます!(BHM編集部)

2017 World Championship Laser Radial, Medemblik 06 0226
表彰台のメダリスト(左から2位ベルギー、1位オランダ)。これまで日本選手が達成できなかった1人乗り種目の高い壁を、土居愛実が乗り越えました。歴史的快挙です。photo by photo by Thom Touw

レーザーラジアル女子世界選手権成績 参加100艇
1. NED Marit Bouwmeester 22p
2. BEL Evi Van Acker 31p
3. 土居愛実(アビームコンサルティング)40p
シルバーフリート
11. 多田桃子(三重トヨタ自動車)
17. 冨部柚三子(福井県体育協会)
48. 小屋英美里(上智大学短期大)

レーザーラジアル男子世界選手権成績 参加63艇
1. POL Marcin Rudawski 30p
2. SUI Eliot Merceron 41p
3. AUS Zac Littlewood 50p
10. 鈴木義弘(光高)
26. 児玉洋輝(名古屋工業大)
43. 水田隆文(清風高)
45. 西尾拓大(桐蔭高) 
5. 廣瀨翔大(逗子開成高)

◎2017 Laser Radial Worlds
http://www.laserinternational.org/blog/2017/08/20/media-2017-radial-worlds/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー