日本、メダルレース進出ならず。ワールドカップ・イーエル予選最終日

  • 01
  • May

 4月30日、予選最終日となった「セーリングワールドカップ・イエール」4日目は、微風にはじまり、最大30ノットまであがる起伏あるコンディションでおこなわれました。4種目に出場した日本は全種目でメダルレース進出ならず。予選敗退でワールドカップ・イエールを終えることになりました。(BHM編集部)

◎Sailing World Cup
http://www.sailing.org/worldcup/

7Z7A1686
総合11位、吉田 愛/吉岡美帆。シリーズ順位 (29)-21-18-16-8-12-9-4。予選最終日に追い上げたものの一歩及ばず。試合の波をつかめずに終えました。photo by Junichi Hirai

7Z7A9900
総合13位、市野直毅/長谷川孝。シリーズ順位 20-(25)-3-4-19-7-21-10。一時総合9位まで上がりましたが、惜しくもメダルレース進出ならず。photo by Junichi Hirai

7Z7A9392
総合15位、富澤 慎。シリーズ順位 11-24-14-11-20-15-9-1-14-(38)。軽風の第8レースではトップフィニッシュを決めました。photo by Junichi Hirai

7Z7A8985
総合29位、伊勢田愛。シリーズ順位 (35)-25-29-13-34-24-13-26-27-33。1上までは良い場面がありましたが順位をキープできません。photo by Junichi Hirai

7Z7A2151
総合29位、牧野幸雄/高橋賢次。シリーズ順位 31-26-(41)-35-3-23-28-29-6-23-31。強風、そしてスタートに課題が残ります。photo by Junichi Hirai

セーリングワールドカップ・イエール 大会4日目成績
470男子 参加39艇
1. CRO Sime Fantela / Igor Marenic 19.00p
2. AUS Mathew Belcher / William Ryan 38.00p
3. SWE Anton Dahlberg / Fredrik Bergstrom 40.00p
13. JPN 市野直毅/長谷川孝 84.00p

470女子 参加34艇
1. FRA Camille Lecointre / Helene Defrance 34.00p
2. GBR Hannah Mills / Saskia Clark 35.00p
3. BRA Fernanda Oliveira / Ana Luiza Barbachan 38.00p
11. JPN 吉田 愛/吉岡美帆 88.00p

49er 参加40艇
1. NZL Peter Burling / Blair Tuke 44.00p
2. AUS William Phillips / Sam Phillips 92.00p
3. DEN Jonas Warrer / Christian Peter Lubeck 94.00p
29. JPN 牧野幸雄/高橋賢次 235.00p

RS:X男子 参加40艇
1. POL Piotr Myszka 52.00p
2. POL Pawel Tarnowski 55.00p
3. GBR Nick Dempsey 61.00p
15. JPN 富澤 慎 119.00p

RS:X女子 参加40艇
1. POL Zofia Noceti-Klepacka 35.00p
2. GBR Bryony Shaw 41.00p
3. FRA Charline Picon 44.00p
29. JPN 伊勢田愛 224.00p

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
海快晴
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ