強風の境港、ラジアル世界選手権5日目。明日シリーズ最終日

  • 24
  • Jul

 7月23日、境港レーザーラジアル世界選手権5日目の成績です。20ノットの強風で各クラス2レースおこなわれました。境港では、毎日トップが入れ替わる僅差の首位争いが続いています。明日24日は最終日。2019年度世界王者が決定します。(BHM編集部)


いよいよ最終日を迎えるラジアル世界選手権。写真は暫定トップのRindom Anne-Marie。photo by Junichi Hirai

レーザーラジアル女子世界選手権 参加111艇 9レース終了時
1. DEN Rindom Anne-Marie 57p
2. TUR Güzel Ecem 59p
3. FIN Tenkanen Tuula 67p
4. NED Bouwmeester Marit 68p
5. BEL Plasschaert Emma 76p
6. USA Rose Charlotte 76p
26. 土居愛実 150.3p
62. 冨部柚三子
75. 多田桃子
91. 三浦凪砂
94. 荒井かおる
96. 丸田杏
102. 太田七海
105. 柿元麻衣
107. 大村杏奈
109. 須永笑顔
110. 鈴木萌風
111. 見目なお子

レーザーラジアル男子世界選手権 参加32艇 10レース終了時
1. BEL de Gendt Simon 9p
2. AUS West Zac 20p
3. AUS Louis Mark 39p

◎2019境港レーザーラジアル世界選手権(成績、速報ほか)
https://2019worlds.laserjapan.org/radial/
◎レーザーラジアル世界選手権・フォトギャラリー
レース前日
開会式
レース初日
レース2日目
レース3日目
レース4日目
レース5日目

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ