夏のバルクヘッドマガジン。江の島セーリングワールド杯「記念切手」を制作してます

  • 19
  • Jul

 全国的に猛暑日が続いています。みなさん、元気にセーリングしていますか? 先週末の編集長は西宮にいましたが、照りつける太陽にやられ、熱中症ぎみになってしまいました。まだまだ暑い日が続きます。水分補給をこまめに取って、安全にセーリングしましょう。(BHM編集部)

 さて、今年の夏もバルクヘッドマガジン編集部は、あちこちを飛びまわってきます。

 7月後半から8月中旬まで、デンマーク・オーフスの「セーリング・ワールドチャンピオンシップ」(4年に一度開催される五輪種目の合同世界選手権)を取材撮影します。

 帰国後は、江の島で「470級全日本選手権」を取材撮影、大会後にインドネシア・ジャカルタへ飛んで「アジア競技大会」に行ってきます。

 9月に入ると国際大会が江の島で連続開催されます。9月9から16日まで「セーリングワールドカップシリーズ・江の島大会」、続いて21から24日まで「江の島オリンピックウィーク」が開催。今年の夏も江の島沖で干からびそうな予感です。


日本で2回目、江の島で初開催される「セーリングワールドカップシリーズ・江の島大会」を記念して、バルクヘッドマガジンの写真を使った「記念切手」が販売されます。ヨットレースの切手なんて、なかなか珍しいですよね? 販売開始は8月予定とのこと。レア物になること間違いありません。詳細情報は追ってお伝えします

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ