吉田/吉岡がトップへ。五輪テストイベント3日目成績

  • 19
  • Aug

 8月19日、「READY STEADY TOKYO」3日目の成績です。江の島沖はこの時期に珍しく北東の風が吹き、途中風が不安定な状態になりましたが、各クラスとも予定レースを実施。6レースを終えた470女子は、吉田 愛/吉岡美帆が1位に順位を上げました。(BHM編集部)


江の島で開催されている五輪テストイベント。吉田/吉岡が首位に立ちました。photo by Junichi Hirai


1レース目で6位を取りながらも10位へ順位を落とした土居愛実。photo by Junichi Hirai


飯束潮吹/畑山絵里。レグ3周を4レース、合計12周まわったナクラ17。選手はクタクタです。photo by Junichi Hirai


海上には警備を担当する海上保安庁の姿も。これもオリンピックのテストです。photo by Junichi Hirai


レース海面には保安庁のパトロール艇が走ります。日本ではじめてみる光景で不思議な感じです。photo by Junichi Hirai


鎌倉〜藤沢間をはしる江ノ電ではセーリングをアピールする電車が走っています。photo by Junichi Hirai


世界選手権から連続で大会に出場する吉田/吉岡。「けっこう疲れています」と吉田。photo by Junichi Hirai


江の島は夏真っ盛りです。photo by Junichi Hirai


オリンピック用に工事していた江の島大橋。3車線+歩道になりました。photo by Junichi Hirai

READY STEADY TOKYO – TEST EVENTS SAILING
https://tokyo2020.org/en/special/readysteadytokyo/sailing/


470女子成績


470男子成績


レーザーラジアル女子成績


レーザースタンダード男子成績


49er成績


49erFX成績


RS:X男子成績


RS:X女子成績


ナクラ17成績


フィン成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ