五輪テストイベント。ラジアル土居愛実、470吉田/吉岡が4位で最終日へ

  • 21
  • Aug

 8月21日、江の島で開催されている東京2020テストイベント「READY STEADY TOKYO」5日目は、メダルレースと予選フリートレースがおこなわれました。ワールドカップマルセイユ大会に続きメダルレース進出を決めたRS:Xの富澤 慎は着順7位で総合9位。軽風で2レースおこなわれたラジアルは土居愛実が7-6位で総合4位へジャンプアップ。吉田 愛/吉岡美帆は4位、470男子の磯崎哲也/高柳 彬は7位でメダルレースへ進みます。大会最終日は午後1時半から順次メダルレースがおこなわれます。(BHM編集部)


RS:Xメダルレース進出。9位で大会を終えた富澤 慎。photo by Junichi Hirai


土居愛実はメダル獲得圏内の4位へ成績を上げ(3位と3点差)最終日を迎えます。photo by Junichi Hirai


吉田/吉岡は総合4位。明日最終日のメダルレースで逆転を狙います。photo by Junichi Hirai


磯崎哲也/高柳 彬もメダルレースへ進出です。photo by Junichi Hirai


夕方からおこなわれたメダルセレモニー。49erFXはブラジルが優勝しました。photo by Junichi Hirai


テストイベントとはいえ会場は五輪同様に立ち入り規制されています。photo by Junichi Hirai

READY STEADY TOKYO – TEST EVENTS SAILING
https://tokyo2020.org/en/special/readysteadytokyo/sailing/


470女子成績


470男子成績


レーザーラジアル成績


レーザー成績


49er成績


49erFX成績


RS:X男子成績


RS:X女子成績


フィン成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ