スタンダード丸田、ラジアル豊島が優勝!高知香南レーザー四国選手権

  • 18
  • Apr

 4月13日、14日の2日間、高知県香南市夜須で「レーザー四国選手権」が開催されました。初日は晴天の微風で4レース、2日目は雨の軽風で1レース実施し、ラジアルクラスは大阪北港フリートの丸田選手、スタンダードクラスは光フリートの豊島以知朗選手が優勝しました。(レポート・写真提供/レーザー高知フリート・井土晴喜)


高知県で開催されたレーザー四国選手権

 本大会では30艇の予想を大幅に超える、ラジアル・スタンダード併せて49艇の参加でレースを行いました。おかげさまでカツオをはじめ、長太郎貝、焼肉、地酒と、たくさんの名物料理を選手に提供でき、たいへん喜んでいただけました。

 実力のある選手の走りを見て、地元の運営メンバーも、良い経験をさせてもらいました。ご参加いただいたレーザーセーラーのみなさんが今シーズンも各地で活躍されることを楽しみにしています。


スタンダード14艇、ラジアル35艇が出場しました


パーティでは地元名物、地酒が並びました


レーザースタンダード成績


レーザーラジアル成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ