ジャパンカップ、サマーガール圧倒的勝利

  • 15
  • Aug


 〈サマーガール〉対〈カラス〉の優勝争いに注目が集まったジャパンカップ最終日。12ノットの南風の吹く蒲郡沖は、優勝決定にふさわしい舞台が整いました。その安定したコンディションで〈サマーガール〉は崩さないどころか、最強のポテンシャルを発揮。おこなわれた3レースすべてトップで圧巻の勝利を飾りました。艇齢10年のボートをモディファイし続けるチームの追求心、クルーの高いモチベーション、それをまとめあげるオーナーシップが得たジャパンカップといえるでしょう。馬場益弘オーナー、クルーのみなさん、おめでとうございます! (写真は最終レースフィニッシュ直後、歓喜するサマーガール・オンボード。提供:SUMMER GIRL)


ジャパンカップ最終成績

◎ジャパンカップ2012公式(成績、航跡データ)
http://www.tosc.jp/jc/
◎ジャパンカップ・フェイスブック(速報、ライブ中継)
http://www.facebook.com/JapanCup

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ