【W杯最終戦】470男子岡田/外薗は3位上昇、女子吉田/吉岡は3位を保守!

  • 09
  • Jun

 6月8日、フランス・マルセイユ「ワールドカップシリーズ最終戦」4日目は、前日のノーレースを補うべく、各クラスでレース数を増やしておこなわれました。(BHM編集部)


最も吹き上がった第6レースでトップを快走する吉田/吉岡。photo by Junichi Hirai

 3レースおこなわれた470級では、日本勢が激戦を繰り広げています。

 岡田奎樹/外薗潤平(トヨタ自動車東日本)は2位と1点差の3位へ。さらに磯崎哲也/高柳 彬(SPN)が4位へあがってきました。

 また、470女子は吉田 愛/吉岡美帆(ベネッセ)が、第6レースでトップフィニッシュを決めて3位を保守しています。

 470級の予選は残り1日。メダル獲得への道が分かれる重要な1日になります。

ワールドカップシリーズ最終戦マルセイユ大会 4日目成績
470級男子 参加18艇 7レース終了時
1. AUS Mathew Belcher / William Ryan 24.00p
2. GER Malte Winkel / Matti Cipra 33.00p
3. 岡田奎樹/外薗潤平 34.00p
4. 磯崎哲也/高柳 彬 36.00p
9. 市野直毅/長谷川孝 45.00p
13. 高山大智/今村公彦 51.00p
14. 土居一斗/木村直矢 56.00p

470級女子 参加20艇 7レース終了時
1. GBR Hannah Mills / Eilidh McIntyre 17.00p
2. ESP Silvia Mas Depares / Patricia Cantero Reina 21.00p
3. 吉田 愛/吉岡美帆 30.00p
14. 宇田川真乃/工藤彩乃 74.00p
20. 林 優季/西代 周 91.00p

レーザーラジアル級 参加24艇 7レース終了時
1. BEL Emma Plasschaert 21.00p
2. HUN Mária Érdi 30.00p
3. LTU Viktorija Andrulyte 31.00p
7. 土居愛実 45.00p
23. 冨部柚三子 107.00p

レーザー級 参加25艇 7レース終了時
1. GBR Nick Thompson 22.00p
2. NOR Hermann Tomasgaard 26.00p
3. GER Philipp Buhl 28.00p
25. 瀬川和正 127.00p

RS:X級男子 参加19艇 9レース終了時
1. FRA Pierre Le Coq 17.00p
2. FRA Thomas Goyard 28.00p
3. FRA Louis Giard 33.00p
12. 富澤 慎 83.00p
17. 倉持大也 129.00p
19. 尾川 潤 143.00p

RS:X級女子 参加19艇 9レース終了時
1. NED Lilian De Geus 37.00p
2. ISR Katy Spychakov 39.00p
3. GBR Emma Wilson 43.00p
11. 伊勢田愛 81.00p
13. 須長由季 91.00p
15. 小嶺恵美 96.00p
18. 大西富士子 113.00p

◎2018 World Cup Series Final
http://evenements.ffvoile.fr/wcsf2018/
ワールドカップ最終戦トラッキング(SAP Sailing Analytics)


マルセイユの午前中は風がありません。選手たちは午後から吹き出したシーブリーズで海へ出ました。photo by Junichi Hirai


マット・ベルチャーと談笑する木村直矢。photo by Junichi Hirai


ハーバーは必要にして十分の広さ。RS:X級はビーチ側から出艇しています。photo by Junichi Hirai


13位 高山大智/今村公彦。photo by Junichi Hirai


ノートルダム寺院を背景に走る吉田 愛/吉岡美帆。photo by Junichi Hirai


勢いを止めずに突き進みたい岡田奎樹/外薗潤平。photo by Junichi Hirai


RS:X男子はメダルレースを前にトップ3がフランス勢が占めています。日本男女はメダルレース進出を逃しました。photo by Junichi Hirai


念願のトップフィニッシュを飾った伊勢田愛。photo by Junichi Hirai


林 優季/西代 周。photo by Junichi Hirai


15位で大会を終えた小嶺恵美。photo by Junichi Hirai


宇田川真乃/工藤彩乃。photo by Junichi Hirai


フィン級。日本選手は出場していません。photo by Junichi Hirai


表彰台を狙う磯崎哲也/高柳 彬は現在4位。photo by Junichi Hirai


470男子トップに立ったのはマット・ベルチャー/ウィル/ライアン(AUS)。photo by Junichi Hirai


9位に上った市野直毅/長谷川孝。photo by Junichi Hirai


レーザー男子1位はニック/トンプソン。photo by Junichi Hirai


瀬川和正。photo by Junichi Hirai


ベテラン(GBRと日本)に挟まれながら、強風でもしっかり上位に名を連るスペイン女子。photo by Junichi Hirai


岡田奎樹/外薗潤平。photo by Junichi Hirai


土居一斗/木村直矢。photo by Junichi Hirai


7位の土居愛実。photo by Junichi Hirai


ハーバーから出艇する。photo by Junichi Hirai

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ