【SWC】オーフス世界選手権3日目、49er、FXが出陣。日本470は引き続き好調

  • 05
  • Aug

 8月4日、デンマーク・オーフスで開催されている「セーリング・ワールド・チャンピオンシップ 」3日目。本日より49er、FXが加わり、オーフス沖のレース海面は一層にぎやかになりました。(BHM編集部)


高橋稜レナード/小泉維吹。49er級は86艇が出場していて、ゴールドフリートに進出するためには1/3以内に入ることが条件です。photo by Junichi Hirai

 3グループに分かれておこなわれている49er級の高橋稜レナード/小泉維吹は、2-7位を取って総合13位の好スタート。FX級の原田小夜子/永松瀬羅、波多江慶/板倉広佳は3位を取るも20番台の初日となりました。

 470級女子の吉田 愛/吉岡美帆は首位を保守。2位GBR(リオ五輪金メダル)、3位フランス(リオ五輪銅メダル)と、実力派ベテラン選手が上位をしめています。

 また、470男子は、岡田奎樹/外薗潤平が2位へ。磯崎哲也/高柳 彬が3位へ上昇。470級は男女とも日本が躍進する形で予選前半を終えました。

 大会4日目は、RS:X級男女、ナクラ17級、フォーミュラーカイト級が登場します。初日から連日レースがおこなわれた470級、フィン級はレイデイとなります。

◎Hempel Sailing World Championships Aarhus 2018
http://www.aarhus2018.com/
◎セーリング・ワールド・チャンピオンシップ 成績
https://aarhus2018.sailing.org/results
◎YOUTUBE ライブ中継
https://www.youtube.com/channel/UCihBCFVwHKZT_jHc3Y3j8YA


ライブ中継がおこなわれた49erFX。ライブ中継は毎日インターネットを通じて配信されています。photo by Junichi Hirai


原田小夜子/永松瀬羅。photo by Junichi Hirai


山崎アンナ/高野芹奈。photo by Junichi Hirai


波多江慶/板倉広佳。photo by Junichi Hirai


古谷信玄/八山慎司


2レースおこなわれた大会3日目は2-5位。抜群の安定成績でトップに立つ吉田 愛/吉岡美帆。photo by Junichi Hirai


観戦するVIPボート。ディズニーランドのアトラクションに登場しそうな船です。photo by Junichi Hirai


レーザー、ラジアル、フィン、470、RS:Xのボートパーク。セーリングセンターから離れています。photo by Junichi Hirai


レースを観戦する子どもたち。photo by Junichi Hirai


各ボートパークには飲用水のコーナーがあり、選手たちは自由に飲み水をボトルに入れて出艇します。photo by Junichi Hirai


オーフス沖は低い雲がたちこめ、風の強弱、風のシフトの大きいコンディションとなりました。photo by Junichi Hirai

セーリング・ワールド・チャンピオンシップ 3日目成績
470女子 参加47艇 6R終了時
1. 吉田 愛/吉岡美帆 17.0p
2. GBR Hannah MILLS / Eilidh McINTYRE 19.0p
3. FRA Camille LECOINTRE / Aloise RETORNAZ 27.0p
19. 宇田川真乃/工藤彩乃 80.0p
28. 田中美紗樹/野田乙心 119.0p
39. 林 優季/西代 周 161.0p

470男子 参加64艇 4R終了時
1. SWE Anton DAHLBERG / Fredrik BERGSTRÖM 15.0p
2. 岡田奎樹/外薗潤平 20.0p
3. 磯崎哲也/高柳 彬 21.0p
9. 土居一斗/木村直矢 31.0p
17. 神木 聖/疋田大晟 41.0p
25. 高山大智/今村公彦 24.0p
27. 出道耕輔/中川大河 63.0p
31. 市野直毅/長谷川孝 70.0p
41. 小泉颯作/野田友哉 88.0p
50. 河合龍太郎/中澤太郎 101.0p

フィン級 参加90艇 6R終了時
1. GBR Edward WRIGHT 22.0p
2. SWE Max SALMINEN 22.0p
3. NED Nicholas HEINER 22.0p
65. 西尾勇輝 153.0p
83. 國米 創 202.0p
88. 藤村裕二 213.0p

レーザーラジアル級 参加119艇 4R終了時
1. USA Paige RAILEY 8.0p
2. DEN Anne-Marie RINDOM 9.0p
3. NOR Line FLEM HØST 10.0p
21. 土居愛実 32.0p
63. 冨部柚三子 81.0p
71. 多田桃子 94.0p

レーザー級 参加165艇 4R終了時
1. NZL Sam MEECH 3.0p
2. FIN Kaarle TAPPER 5.0p
3. AUS Tom BURTON 5.0p
68. 南里研二 63.0p
108. 瀬川和正 86.0p
148. 樋口 碧 133.0p
163. 宮田一志 160.0p

49erFX級 参加60艇 3R終了時
1. DEN Jena HANSEN / Katja SALSKOV-IVERSEN 2.0p
2. NED Odile van AANHOLT / Marieke JONGENS 3.0p
3. DEN Ida Marie BAAD NIELSEN / Marie Thusgaard OLSEN 4.0p
21. 原田小夜子/永松瀬羅 18.0p
23. 波多江慶/板倉広佳 18.0p
58. 山崎アンナ/高野芹奈 51.0p

49er級 参加86艇 3R終了時
1. NZL Logan DUNNING BECK / Oscar GUNN 3.0p
2. FRA Lucas RUAL / Emile AMOROS 3.0p
3. FRA Mathieu FREI / Noe DELPECH 3.0p
13. 高橋稜レナード/小泉維吹 9.0p
77. 古谷信玄/八山慎司 41.0p

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ