【速報】J/24世界選手権、ドイツ〈JJ One〉が優勝!

  • 23
  • Sep

 9月23日、和歌山J/24世界選手権最終日は、微風〜軽風下で、第7、第8の2レースが行われた。(レポート/今津浩平 J/24世界選手権実行委員会)

ch6i6553
2016年J/24ワールド優勝の〈JJ One〉。photo by Junichi Hirai

 昨日までの成績で、優勝に王手をかけたはずの〈JJOne〉だったが、この日の最初のレースで激しいシフトに苦しみ、よもやの26位。これで、優勝の行方は最終レースに持ち越され、ここまで2位で踏ん張っている日本の〈フォックス〉(近藤慶治)にも逆転優勝のチャンスが訪れた。

 大会最終レースとなった第8レースは、やや風速が上がり、ようやくフルハイクのエキサイティングなスタートとなった。しかし、風のシフトと強弱は、相変わらず激しく、最後まで各艇を苦しめた。

 このレースで〈JJOne〉は、標的とした〈フォックス〉をしっかり抑えて10位でフィニッシュ。〈JJOne〉(Daniel Frost)にとって初めてとなる、J/24世界選手権を勝ち取った。

 なお、第7、第8レースともに、トップフィニッシュは、〈ラル〉(加藤文弥)。今大会では、良いところでUFDに引っかかるなど、調子が乗り切らなかったが、最終日で、その底力を強烈にアピールして見せた。

 優勝の〈JJOne〉。ドイツのベルリン近郊、テーゲル湖をベースにするヨットクラブでセーリング活動を行っている若いチームだ。チームメンバーは数年に渡り固定しているが、艇上の役割は、時折交代するそうで、今回はDaniel Frost が舵を引き、見事、世界選手権の栄冠を勝ち取った。

 大会初戦からコンスタントな成績をとり続けたが、本人たちは、それをラッキーだったと言って片付ける。そのような若くてポップな感性もまた、チームの強さだったのだろう。

16-09-24_result
和歌山J/24世界選手権最終成績


最終日、優勝ダイジェスト

◎和歌山J/24世界選手権・公式サイト
https://www.j24.gr.jp/2016_worlds/

◎J/24和歌山ワールド・フォトギャラリー
前日 https://goo.gl/photos/vK7N1GvHxwmX15Ss8
レース初日 https://goo.gl/photos/N3qQSETKh9Dkcg4V6
レース2日目 https://goo.gl/photos/dnT6joX1mEzo8DCJ9
レース3日目 https://goo.gl/photos/BTJLR72h6dWZeBYe6
レース4日目 https://goo.gl/photos/fRCQvUSBUez2sAJR7

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ