Loading

土居愛実は総合5位へ。レーザーラジアル世界選手権2日目成績

 2月24日、豪メルボルン・サンドリンガム・ヨットクラブで開催されている「レーザーラジアル世界選手権」2日目は雨が降るなかで1レース実施。風は弱く、シフトをうまくとらえた選手が前に出る神経戦になりました。土居愛実は着順4位で総合5位へ浮上。前半2レースを確実に走らせています。大会3日目は予選最終日(合計4レース実施できた場合)となります。(BHM編集部)

軽風戦となった初日、2日目。土居愛実は崩すことなく総合5位につけています

メルボルン郊外サンドリンガムはあいにくの雨。気温も下がり、選手たちは身体を冷やさないようジャケットを着込みます

上マークを回航する冨部柚三子。風弱くスローペースで進んでいきます

リオ五輪の銀メダリストで、ボルボオーシャン世界一周セーラーのアナリース・マーフイー(IRL)が復活しました

シビアなスタートが続く世界選手権。予選は残り1日です

東京五輪オランダ代表、リオ五輪金メダルのマリット・ボウミスタは現在3位

レーザーラジアル女子世界選手権 参加105艇 2R終了時
1. Maud JAYET SUI 3p
2. Anne-Marie RINDOM DEN 4p
3. Marit BOUWMEESTER NED 6p
5. 土居愛実 10p
51. 冨部柚三子 51p

レーザーラジアル男子世界選手権 参加66艇 2R終了時
1. Daniil KRUTSKIKH RUS 2p
2. Michael COMPTON AUS 5p
3. Nik PLETIKOS SLO 17p
30. 遠藤海七希 64p

◎2020 ILCA Laser Radial World Championships 成績
http://sailingresults.net/sa/results/Overall.aspx?ID=80330.4

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
リブワークス
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWSSPECIAL

INFORMATION