Loading

風なし江の島。470全日本3日目ノーレース

 11月22日、江の島で開催されている「全日本470選手権」。大会3日目から、上位グループのゴールドフリート、下位グループのシルバーフリートに分かれて決勝シリーズがはじまりました。しかし、江の島沖は朝から風弱く北東風でスタートしましたが、途中で風ななくなりノーレース。陸上風待ち後、再び海に出て南風でスタートしましたが、これも途中で風がなくなりノーレースに。大会3日目のレースは、おこなわれませんでした。(BHM編集部)

 決勝シリーズでは、予選の上位45艇がゴールドフリートに進出します。大会3日目までの成績は次のとおり。男子暫定1位は土居一斗/今村公彦(アビームコンサルティング)、女子1位(総合8位)は吉田愛/吉岡美帆(ベネッセホールディングス)。23日大会4日目は決勝シリーズ最終日、そして24日最終日は、江の島東浜沖で上位10艇によるメダルレースがおこなわれる予定です。

14.11.22_4J5A1702
風の弱い1日となった江の島470全日本3日目。風は安定せずレースはキャンセルされました。photo by Junichi Hirai

14.11.22_01
江の島470全日本・大会3日目(5レース終了)暫定成績
1. 土居/今村 4p
2. 飯束/八山 4p
3. 松永/吉田 8p
4. 中村/木村 11p
5. 市野/外薗 11p
6. 石川/阿部 16p
7. 河合/小川 16p
8. 吉田/吉岡 17p ※女子1位
9. 磯崎/津留 18p
10. 近藤/木村 18p

◎江の島・全日本470選手権ウエブサイト
http://470alljpn.wix.com/2014

14.11.22_4J5A1563
暫定トップのチームアビーム・土居/今村。photo by Junichi Hirai

14.11.22_4J5A1778
午後4時半、江の島に夕日が落ちていきます。11月後半、陽が落ちるのも早くなりました。photo by Junichi Hirai


大会3日目ダイジェスト。映像提供:デイリーセーリング

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
リスクマネジメント・アルファ
ベイトリップ セーリング
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ

CATEGORY:  DINGHYINSHORENEWSSPECIAL

INFORMATION