RS:X富澤 慎7位に。ISAFセーリングワールドカップ・マイアミ大会フォト&成績

  • 01
  • Feb

 1月23〜30日まで、2016年初戦となるISAFセーリングワールドカップが、アメリカ・マイアミで開催されました。日本からは、49er級、49erFX級、レーザー級、RS:X級男女に出場。RS:X男子の富澤 慎(トヨタ自動車東日本)が最終日のメダルレースに出場し7位を獲得しました。富澤の7位は、2014年マイアミ大会3位に続く、同大会における好成績です。(BHM編集部)


日本から2チーム出場した49erFX級

 オリンピックイヤーとなる2016年。現在、五輪出場国の各国選考は大詰めで、この大会も、北米・南米大陸のリオ五輪大陸出場枠選考にあてられ、五輪10種目(北米1カ国、南米1カ国)の出場国が決定しました。また、49er級、FX級、ナクラ17級は、2月にフロリダ・クリアウォーターで開催されるため、多くの参加を集めました。

 日本の49er級、FX級、レーザー級は、リオ五輪アジア大陸選考となる3月のアブダビ「アジア選手権2016」が目標になります。マイアミワールドカップや、これからおこなわれる3種目の世界選手権は、アジア選手権以上のハイレベルな内容となるため、重要なトレーニングとなることでしょう。これから続く日本選手の戦いに注目です。

◎ISAFセーリングワールドカップ マイアミ大会 日本選手成績
RS:X級男子 参加52艇
7位 富澤 慎
RS:X級女子 参加36艇
25位 伊勢田愛
49er級 参加61艇
23位 牧野幸雄/高橋賢次
49erFX級 参加34艇
24位 松苗幸希/原田小夜子
30位 波多江慶/板倉広佳
レーザー級 参加98艇
42位 南里研二
59位 瀬川和正

◎MIAMI SAILING WORLD CUP(US SAILING)
http://miami.ussailing.org/
◎ISAF SAILING WORLD CUP
http://www.sailing.org/worldcup/home.php


RS:X級男子でメダルレースへ進んだ富澤は総合7位


軽風シリーズとなったマイアミ。風が比較的弱いと言われるリオ向けの大陸選考となりました


49erFX級の波多江慶/板倉広佳


リオ五輪日本代表の伊勢田愛


49er級


ロンドン五輪の金メダリスト、リーシャ・シュー(中国)。ロンドン後、ISAFで仕事をするなど選手活動を離れていましたが衰えていません(15年ワールド6位)


大会期間中、大雨に見舞われ、コーラル・リーフヨットクラブは水浸しに


レーザー級はロバート・シェイド(BRA)が優勝


470級女子は中国が逆転優勝。中国女子は欧米開催ワールドカップで初めて優勝を果たしました。これはすごい


ラジアル級はベルギーのエヴィが、オランダのマリットを逆転


パーティーはヨットクラブの屋外で。表彰式はパラ種目からおこなわれ、えらい方の長話はなく、シンプルにおこなわれます。編集長が知る、いちばん気持ちの良い表彰セレモニーかもしれません

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
関東ミドルボートオーナーズクラブ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ