BHMフォトギャラリーに写真を追加しました

  • 18
  • May

 先週の編集長は、突然腰と背中に激痛が走り、数日間、寝たきりになってしまいました。これはどうしたことでしょうか。年齢からくるもの? 普段、重い撮影機材を抱えて、ぐらぐら揺れるボートの上で踏ん張っているからでしょうか。とはいえ、望遠レンズを持たないわけにもいかないので、身体を鍛えることにします。毎年、口だけはそう言っているのですが。(BHM編集部)

 外仕事できないのをさいわいに、これまで溜まっていた写真の現像と整理(デスクワーク)をしていました。これは一日中モニタを見つめて手を動かしているだけという極めて単調な作業です。これがまた、自分の性格に合わない苦手な作業でして…。

 と、愚痴を書き始める前に写真ページのご案内。バルクヘッドマガジン・フォトギャラリーに3大会の写真を掲載しました。どうぞ御覧ください。

沖縄東海ヨットレース・スタートシーン
関東ミドルボート選手権
HMYCポールスチュアートカップ

 また、バルクヘッドマガジンではフェイスブックで、速報や小ネタ、ニュースを紹介しています。こちらもお楽しみに。特に海とセーリングに関するゆるーいコミュニティとして発展めざましい「バルクヘッドマガジン・ヨット部」は現在957名が登録する日本最大のヨット部になっています。もうちょっとで部員1000人!(部費はありません)

◎バルクヘッドマガジン・フェイスブック
https://www.facebook.com/bulkheader
◎バルクヘッドマガジン・ヨット部
https://www.facebook.com/bulkheadclub

14.05.18_15
バルクヘッドマガジン編集部ではヨットレース撮影の革命ツール、空撮用ラジコンヘリを導入しました。ただいま(こっそり)練習中。黄色い矢印は編集長です。上手になるまであたたかく見守ってください

バルクヘッドマガジン・バナー広告のご案内
 世界のセーリングニュースを伝えるバルクヘッドマガジンは広告により運営されています。2004年の設立以来、口コミだけで広がり、学生から世界のVIPまでディープなセーラーが読者です。興味のある方はメールでご連絡(editor@bulkhead.jp)ください。

◎バルクヘッドマガジン媒体資料
ご案内:http://www.bulkhead.jp/ad/advertise01.pdf
料金等:http://www.bulkhead.jp/ad/advertise02.pdf

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ