2024年パリ五輪で新種目登場。カイトボード、男女混合2人乗り、男女混合1人乗り

  • 15
  • May

 5月14日、ワールドセーリングはロンドンの「2018ミッドイヤーミーティング」で、2024年パリ五輪のセーリング種目(10種目)を発表しました。すでに下記5種目は変更されないことが発表されていたため、変更される可能性のある残り5種目に注目が集まりました。(BHM編集部)

CH6I2792
2024年パリ五輪で男女ウインドサーフィンは継続。新種目で男女混合カイト、男女混合2人乗り、男女混合1人乗りが発表されました

 その結果、ウインドサーフィン男女は変更なし。男・女ふたり乗り種目と重量級ひとり乗りがなくなり、あたらしく『男女混合カイト』『男女混合ふたり乗りディンギー』『男女混合ひとり乗りディンギー』が採用されます。

 発表された内容では、既存の470級男子、女子、フィン級はオリンピックからなくなり、これから新艇種が議論されていくことになります。

※東京五輪から継続(変更なし)
男子1人乗り レーザー級
女子1人乗り レーザーラジアル級
女子スキフ(2人乗り) 49erFX
男子スキフ(2人乗り) 49er
男女混合(2人乗り) ナクラ17

※再考された種目
男子ウインドサーフィン …… RS:Xの進化系、もしくは新艇種
女子ウインドサーフィン …… RS:Xの進化系、もしくは新艇種
新・男女混合1人乗りディンギー(ショートコース) …… 新艇種
新・男女混合2人乗りディンギー …… 新艇種
新・男女混合カイト(チームレース) …… 新艇種

※新艇種は、2018年秋に開催されるアニュアルカンファレンス(総会)で基準をまとめる。

バルクヘッドマガジン編集部 注:
 今回の発表では「種目(カテゴリー)」が決定したことに留まっています。(継続5種目以外の)競技で採用される艇種は決定していません。470級男子クラス、女子クラスはなくなりますが、470級は「男女混合2人乗り」、フィン級は「男女混合1人乗り」の新艇種に立候補することでパリ五輪再採用を目指します。

◎日本セーリング連盟(JSAF)河野会長による
「2024 年オリンピック・パリ大会のセーリング種目決定についてご報告」 (PDF)

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ