2015年シリーズ最終戦、関西ヨットクラブ「ヘリーハンセンカップ」開催

  • 09
  • Dec

 12月6日、2015年KYC年間ポイントレースのIRC/ORC-Iクラス、ホワイトセールクラス、ドラゴンクラス、2015年の最終戦が「第2回 ヘリーハンセンカップ」として開催されました。(文・写真/関西ヨットクラブ)

15.12.09_DSC_3110
昨年につづいて開催されたヘリーハンセンカップ。29艇が出場しました

 参加艇数は、IRC/ORC-Iクラスが10艇、ホワイトセールクラスには13艇、ドラゴンクラスには6艇。ヘリーハンセンカップには全29艇のエントリーがありました。

 この日はKYCポイントレースが各クラス別に成績を出し、ヘリーハンセンカップは、KYCクラブレーティングによる参加全艇での争奪戦となります。レースは上下5レグコースで1レースのみ。そして29艇の一斉スタートでおこなわれました。

 普段なかなか経験しない方式のため、参加者は戸惑いぎみではありますが、朝からの北よりの軽風で1回のゼネラルリーコールのあとに何とかスタートしました。

 しかし、スタート後に風がだんだん弱くなり、振れも大きくなりはじめ、各艇きつめの潮の流れに四苦八苦しながらのレースとなりました。各艇がタイムリミット(150分)と闘いながら、コースを4レグに短縮し何とかレースは成立となりました。

 この悪条件の中で、ヘリーハンセンカップを制したのは〈NEUEROVE〉(MELGES32)。微風ながら常にボートスピードをキープして、素晴らしい走りを見せていました。2位にはトップフィニッシュの〈SWING〉(BOTIN40)、3位には序盤はトップ争いに喰らいついていた〈WILD ROVER WEST〉(1D35)がそれぞれ入りました。

15.12.09_151206HellyHansen
ヘリーハンセンカップ成績

 そして2015年KYCポイントレース年間成績もようやく決着がつきました。IRCクラスは2位に大差をつけて断トツの成績で〈SWING〉(BOTI40)が優勝。

 IRCミドルボートクラスは〈WAILEA〉(X35OD)が〈FIVE STAR〉(X35OD)との僅差の死闘を制して優勝。そしてORC-Iクラスはこちらも〈WAILEA〉(X35OD)が、〈SWING〉(BOTIN40)との最終戦までもつれ込む激戦を制して優勝しました。

 またホワイトセールクラスは〈KEY WEST〉が2年ぶりの優勝。3位の〈DIG FIELD MILLION〉は今年全てのレースに参加しトータルポイントでトップながら捨てレースに泣く結果となりました。ドラゴンクラスは、こちらも断トツで〈FALCO〉(JPN52)が優勝。昨年2位の雪辱を晴らしました。

 レース後にはパーティーと表彰式が行われ、ヘリーハンセンカップの優勝艇にはゴールドウイン社から贈られた特製のガラスの優勝盾、そして上位艇と飛び賞の各順位艇にもたくさんの「HELLY HANSEN」アイテムが贈られました。

 そして各クラスのKYC年間ポイントレース優勝艇には優勝トロフィーが授与され、今年1年の関西ヨットクラブのレースが全て終了となりました。KYCレースにご参加の皆様、1年間の長い戦い、お疲れさまでした。

 2016年KYCレーススケジュールも発表されました。また来年の1月から始まるレースでお会いしましょう。

15.12.09_DSC03690
微風、風の振れのある海面で1レースおこなわれました

15.12.09_151206SERIESDRAGON
2015年ドラゴン級成績

15.12.09_151206SERIESIRCORC-I
2015年IRC / ORC-I成績

15.12.09_151206SERIESWHITE
2015年ホワイトセール成績

15.12.09_2016Race
2016年スケジュール

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
日本ORC協会
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ