高山/今村がトップフィニッシュ。テッサロニキ470級世界選手権初日レポート

  • 11
  • Jul

 7月10日、テッサロニキ470級世界選手権初日は、2時間の風待ちの後、10〜15ノットの風で3レースおこなわれました。レース海面は2海面(男女)でわけられ、グループ別の予選シリーズが始まっています。日本男子の高山大智/今村公彦は第2レースでトップを取る活躍。また、磯崎/高柳、市野/長谷川は第2レースで上位フィニッシュしますがリコールによる失格。女子は、ワールドの雰囲気に押されているのか、スタートで前に出られないシーンも見られました。予選は全5レースが予定されています。(BHM編集部)

CH6I2137
テッサロニキは風軸が大きく変化するシフティーなコンディションです。そのなかでトップフィニッシュを果たした高山大智/今村公彦(Yamaha Sailing Team Rev’s)。photo by Junichi Hirai

テッサロニキ470級世界選手権成績 3レース終了時
男子 72艇
1. SWE Anton DAHLBERG / Fredrik BERGSTROM 2p
2. AUS Mathew BELCHER / Will RYAN 5p
3. TUR Deniz CINAR / Ates CINAR 5p
13. 高山大智/今村公彦 12p
18. 土居一斗/木村直矢 14p
23. 今村 亮/外薗潤平 15p
24. 小泉颯作/野田友哉 21p
27. 市野直毅/長谷川孝 22p
34. 神木 聖/疋田大晟 28p
42. 出道耕輔/中川大河 42p
57. 磯崎哲也/高柳 彬 44p

女子 60艇
1. GBR Hannah MILLS / Eilidh MCINTYRE 2p
1. SLO Tina MRAK / Veronika MACAROL 2p
3. CHN Xiaoli WANG / Haiyang GAO 4p
37. JPN 田中美紗樹/工藤彩乃 31p
40. 林 優季/西代 周 34p
44. 山本佑莉/斎藤由莉 38p
46. 宇田川真乃/関 友里恵 38p

CH6I0139
テッサロニキヨットクラブは、これまで470級のヨーロッパ選手権やジュニアワールドが開催された場所。日本チームにも経験者が多くいます。photo by Junichi Hirai

7Z7A9318
風待ち中のカフェは日差しを避けるためもあり大賑わいです。photo by Junichi Hirai

7Z7A9239
470男子の外薗潤平、神木 聖、小泉颯作。photo by Junichi Hirai

7Z7A9210
開幕前に開催された470総会で2019年度の世界選手権が江の島で開催されることが決定しました。また470級ではカーボンマストを2020年9月以降に採用することも発表されました。カーボンマストは3分割できることから20フィートコンテナに積み込めるメリットがあります。詳しくはこちらを御覧ください。photo by Junichi Hirai

CH6I3296
歯車が遭わず失格を含んで初日57位発進となった磯崎哲也/高柳 彬。photo by Junichi Hirai

CH6I1992
昨年度の470全日本で女子優勝を果たした現役大学生コンビ、田中美紗樹/工藤彩乃(早稲田大/日本大)。日本チームは約一週間前に現地入りしてJSAF主催の合宿練習をおこないました。photo by Junichi Hirai

CH6I0450
リオ五輪組が世界選手権から復帰。ニュージーランドチームも参戦しています。初日8位。photo by Junichi Hirai

CH6I0201
もう一方の復帰組であるスウェーデンは貫禄の初日トップ。五輪を経験したベテラン組が強さを見せつけています。photo by Junichi Hirai

CH6I3191
スペイン男子のスキッパー、ジョルディ・サルマルはユースアメリカカップでスペインチームのヘルムスマンをつとめました。photo by Junichi Hirai

CH6I2368
世界ランキング16位(7月現在)の今村 亮/外薗潤平(一宮グループ/九州旅客鉄道)。マイアミ、パルマ・デ・マヨルカ、イエール、サンタンデールと続いた遠征の集大成です。photo by Junichi Hirai

7Z7A9199
ワールド初出場となる出道耕輔/中川大河は初日42位。国体活動がメインで福井県セーリング連盟に所属しています。photo by Junichi Hirai

7Z7A9173
軽風シリーズが予想され、日中は風が弱いことが多いため、レースは午後から始まるパターンです。大会2日目は午後2時スタートの予定です。遅いように思えますが、テッサロニキの日没が夜9時なので問題ありません。photo by Junichi Hirai


470ワールド初日ダイジェスト

◎テッサロニキ470級世界選手権
http://2017worlds.470.org/
◎470世界選手権フォトギャラリー(BHMフェイスブック)
https://www.facebook.com/bulkheader

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ