高山・今村8位、モナコ470級ヨーロッパ選手権成績

  • 14
  • May

049a88cdfe45e77412ea87fe853835e1_photo_750x1000
 5月6〜13日までモナコで開催された「470級ヨーロッパ選手権」の成績です。大会はコンディションに恵まれず、風待ちを繰り返すシリーズとなり、最終日のメダルレースも風待ち後スタートしますが、不安定な風でノーレースに。予選シリーズの結果が最終成績になりました。男子3、女子1チーム出場した日本の最高順位は、高山大智/今村公彦(Yamaha Sailing Team Rev’s)の総合8位となりました。(BHM編集部)

40級ヨーロッパ選手権 男子成績 参加49艇
1. Carl-Fredrik Fock/Marcus Dackhammar (SWE-350) – 26p
2. Guillaume Pirouelle/Jeremie Mion (FRA-76) – 35p
3. Mathew Belcher/Will Ryan (AUS-11) – 36p
8. 高山大智/今村公彦 62p
17. 神木 聖/疋田大晟 87p
19. 土居一斗/木村直矢 87p

女子成績 参加41艇
1. Afrodite Zegers/Anneloes Van Veen (NED-1) – 49p
2. Elena Berta/Sveva Carraro (ITA-6) – 56p
3. Agnieszka Skrzypulec/Jolanta Ogar (POL-11) – 62p
37. 宇田川真乃/関 友里恵 215p

2017 470 OPEN EUROPEAN CHAMPIONSHIP
http://2017europeans.470.org/

8fcbcbf224af35d5f956a1a130552b59_photo_750x1000
男子優勝のスウェーデン。微軽風を得意とするチームです

ce09fd97787a8334edbe0b3168cb4370_photo_750x1000
女子優勝、オランダ。今年に入り北米選手権、マイアミWC、プリンセスソフィア、イエールWCの全て優勝しています

67b7a2e1f1d445a5e5f55d3f74f9f172_photo_750x1000
470クラスでは世界選手権に次ぐビッグイベントとなるヨーロッパ選手権。今年の世界選手権は7月ギリシア・テッサロニキで開催されます


470ヨーロッパ選手権最終日ダイジェスト

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ