関西選手権開催、風弱く2レースに終わる

  • 04
  • Aug

 8月2日、3日、今年も盛夏の中でセーリングスピリッツ級/470級/スナイプ級の「関西選手権」が新西宮ヨットハーバーで開催されました、と書くはずが、今年は雨時々曇かつ風のない中の開催となりました。(レポート・写真/兵庫県ヨット連盟)

 不安定なコンディションでの2レース成立となりましたが、470級は市野/外薗(和歌山セーリングクラブ)、スナイプ級は森谷/田辺(チームリヴァックス)、SS級は宮川/出崎(和歌山セーリングクラブ)の関西水域ではおなじみの顔ぶれが、それぞれ優勝しました。

 ご参加いただいた選手のみなさま、消化不良の向きもあるかもしれませんが、公平公正なレースを実施するには2レースが限界でした。来年はシーブリーズでお会いしましょう!

◎兵庫県セーリング連盟
http://www.jsaf.or.jp/hyogo/

14.08.04_06
SS級。和歌山セーリングクラブの宮川恵子/出崎巧輝が優勝しました

14.08.04_07
時々小雨もあった関西選手権。スナイプ級のレースシーン

14.08.04_08
スナイプ級優勝の森谷幸雄/田辺領

14.08.04_05
社会人、学生選手が戦った470級

14.08.04_09
470級優勝の市野直毅/外薗潤平

14.08.04_03
470級関西選手権成績

14.08.04_02
スナイプ級関西選手権成績

14.08.04_01
セーリングスピリッツ級成績

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
BayTrip Sailing
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ