酷暑西宮で開幕!全日本学生ヨット個人選手権初日レポート

  • 03
  • Sep

 9月2日、兵庫県西宮市・新西宮ヨットハーバーで「全日本学生ヨット個人選手権」「全日本学生シングルハンドレガッタ」が開幕しました。毎年9月に蒲郡で開催されているインカレ個人戦ですが、今年は11月に全日本インカレが蒲郡で開催されるため、同一開催を避けるため場所を西宮に移しておこなわれます。出場するのは、全国水域予選を勝ち抜いた470級47艇、スナイプ級47艇、レーザー級13艇。9月に入りましたが、真夏の暑さそのままに「学生セーラー日本一」を決める戦いが始まりました。(BHM編集部)

 大会初日は午後から3レースを実施。一時は15ノット前後まで風があがり、白熱したレースが繰り広げられました。スナイプ級は、第2、第3レースで連続トップを取った西原成駿/誉田智史(関西学院大)、470級は岡田圭樹/岩井俊樹(早稲田大)、渡辺 駿/三好 雅(同志社大)が同点首位、レーザー級は東京五輪を目指す北村勇一朗(関東学院大)が首位に立ちました。大会は9月4日まで全9レースが予定されています。

◎関西学生ヨット連盟(成績、速報等)
http://www.kansaigakurenyacht.com/
◎バルクヘッドマガジン・インカレ個人戦フォトギャラリー
http://junhirai.photoshelter.com/gallery-collection/2016-Intercollegiate-individual-match/C0000gMgfz.b7jU0

CH6I8908
西宮で開幕した全日本インカレ個人戦。3日間で大学日本一のセーラーを競います。photo by Junichi Hirai

16.09.02_470
大会初日470級成績

16.09.02_snipe
大会初日スナイプ級成績

16.09.02_laser
大会初日レーザー級成績

CH6I9207
スナイプ級第1レースは九州大が爆発。写真は第1レーストップフィニッシュの牧野/八並。photo by Junichi Hirai

CH6I1140
470級初日、同点首位の渡辺/三好(同志社大)。photo by Junichi Hirai

CH6I1806
第2レースでは急激に風が上がり迫力あるレースになりました。photo by Junichi Hirai

CH6I0283
13艇出場するレーザー級。13艇のうち8艇がチャーター艇です。photo by Junichi Hirai

CH6I8950
西宮沖のディンギーレースはクルーザーレースより内側の海面でおこなわれます。大会初日は南西風で3レースおこなれました。photo by Junichi Hirai

CH6I2312
スナイプ級首位の西原/誉田(関西学院大)。photo by Junichi Hirai

CH6I8887
6月ドイツで開催された470級ジュニア世界選手権で日本人初優勝を飾った岡田奎樹(早稲田大)、木村直矢(日本大)も出場しています。photo by Junichi Hirai

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ