逆転優勝、プロパガンダ!西宮全日本ミドルボート選手権最終日

  • 18
  • Jul

 7月18日、西宮で開催された「全日本ミドルボート選手権」最終日は12ノット前後にあがる好条件で2レースを実施。優勝は最終日逆転を決めた〈PROPAGANDA〉(A35)です。同チームは全日本初出場、初優勝を決めました。2位は〈AGNES〉(YAMAHA33S)。3位 WINDWARD V(FIRST 35)。大会成績は次の通りです。(BHM編集部)

CH6I8005
優勝のプロパガンダチーム。「ミドルボートはこれまで関東ミドルで1度、関西ミドルで2度出場して全て優勝している相性の良い大会です。初めて出るこの全日本も、出場するからには勝つつもりで挑みました。中風、強風が得意風域です。軽風までのレースでどれだけ食らいついていけるかが勝負でした。初日の第1レースで、7位に踏みとどまることができのが成績につながりました。冬から毎週のように練習してきました。クルーに感謝したい。とてもうれしいです」(石渡一夫オーナー)

13723951_847929778672944_900714959717921162_o
2016年全日本ミドルボート選手権総合成績

13717309_847929815339607_6064093000502095320_o
2016年全日本ミドルボート選手権・クラス別成績

CH6I5802
総合優勝、Aクラス優勝の〈プロパガンダ〉。photo by Junichi Hirai

CH6I7547
軽風域でピカイチの走りを見せていた〈アグネス〉。総合2位、Bクラス優勝。photo by Junichi Hirai

7Z7A5366
福岡から遠征した〈ウインドワードV〉。昨年に続いて総合3位を獲得。photo by Junichi Hirai

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ