軽風イエール、470原田/吉田が8位へ上昇

  • 26
  • Apr

 4月25日、イエールSOF大会4日目は快晴、風なし。風待ち後はじまった南でレースがおこなわれました。470級男子の原田/吉田が2度目のトップフィニッシュを飾り8位へ浮上。女子の近藤/田畑は軽風に苦戦して5位へダウンしました。決勝レースは26日が最終日です。トップ10は最終日のメダルレースへ進みます。メダルレース進出の可能性があるのは、470級女子と男子、スター級でしょうか。メダル獲得を狙うには、決勝レース最終日となる本日が重要デイとなります。イエールは再び強風の予報です。(BHM編集部)


25艇が出場するスター級。5月5日から始まるスター級世界選手権の調整大会にもなっています。ワールドに備えて、強風で無理をしたくないのが選手の心情でしょうか

470級女子 参加48艇
1. WESTERHOF / BERKHOUT 2-1-1-2-1-6-(15)-2 15p
2. PACHECO / BETANZOS 4-5-5-8-6-3-(13)-7 38P
3. LECOINTRE / GERON 6-3-12-7-9-11-4-1 41P
5. 近藤 愛/田畑和歌子 1-2-10-6-3-2-25-(33) 49p
12. 吉迫由香/大熊典子 13-8-21-26-7-10-(29)-4 89p

470級男子 参加82艇
8. 原田龍之介/吉田雄悟 13-(OCS)-2-9-1-6-1-16 48p
28. 前田弘樹/野呂英輔 12-9-22-13-18-(28)-21-15 110p
29. 松永鉄也/今村公彦 10-15-17-21-17-22-9-(25) 111p
63. 飯束潮吹/八山慎司 28-32-26-23-26-(35)-21-19 175p


8位へアップした原田/吉田

49er級 参加56艇
33. 牧野幸雄/高橋賢次 (DNF)-11-22-23-DNF-3-8-7-2 105p

スター級 参加25艇
12. 鈴木國央/ 和田大地 10-11-17-13-8-(18)-15 74p

レーザー級男子 参加106艇
49. 安田真之助 12-1617-11-25-16-(31)-9 105p
67. ホール・イアン 21-21-19-22-(28)-20-16-27 146p

レーザーラジアル級女子 参加81艇
46. 土居愛実 29-(DNF)-26-21-16-20-5-14 131p
50. 原田小夜子 32-27-(33)-22-29-19-10-8 147p
52. 松苗幸希 28-22-23-25-23-14-27-(35) 164p

RS:X級女子 参加40艇
16. 須長由季 12-9-6-14-13-12-(33)-30 129p
31. 小嶺恵美 33-(DNF)-34-30-36-32-10-18 192p
34. 伊勢田愛 (36)-33-30-35-35-23-34-23 212p


メインストリートの成績掲示板には各クラストップ3が掲示されます。470級女子には前日2位の日本の国旗がみられます


470級女子のスタート


スター級トップのイアン・パーシー/アンドリュー・シンプソン。北京で金メダル獲得、ロンドンでも金メダル有力です。パーシーはダンヒル社のモデルとしても登場しています。かっこいい


アメリカズカップ・チームコリアのヘルムスマンを担当するネイサン・アウトリッジ。こちらも当然、ロンドン五輪の金メダル候補です


原田/吉田がトップフィニッシュしたレースの模様です。シフトを掴んで1上マークをトップ回航。最高に気持ちの良い展開です

◎Semaine Olympique Française
http://sof.ffvoile.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ