軽風で1レース実施、ブラジル・スナイプワールド2日目

  • 10
  • Oct

 10月9日、スナイプ世界選手権2日目。今日は軽風予報で、スタートの2時間前にD旗掲揚で出艇。全ての艇が運営艇に40分程度えい航され、島を出る所まで沖に移動しました。(レポート/高木克也 BEST WIND)


首位に立ったLuis Soubie / Diego Lipszyc(ARG)。葉山で開催された第70回全日本スナイプにも出場しました。photo by Matias Capizzano / SCIRA

 10ノット程のコンディションで予定通り12時にスタートシーケンスが始まりますが、スタートラインに対し上潮でゼネラルリコールを繰り返します。
スナイプ級はクラスルールにより、ワールドではブラックフラッグは使用しません。

 U旗→Z旗→Z旗+I旗によって、課されるペナルティーを上げて行きます。
ここで昨日2位だった井上/小島組、12位の森谷/山本組、48位橋本/室田組がZ旗に掛かってしまいました。

 4回目にやっとスタートした第1上マーク、またも日本チームが頑張ります。
2位に山田/山下組、続いて3位に好調の井上/小島組が回航。そのままそれぞれ5位、6位でフィニッシュしました。

 総合順位でも井上/小島組はZ旗ペナルティーをものともせず5位で踏ん張ります。山田/山下組も総合7位へジャンプアップしてきました。総合10位に松崎/服部組とトップ10に3チームが入る健闘ぶりです。

 その後、風が5ノットを下回り今日も1レースのみしか実施できませんでした。2日目を終えてまだ2レースしかできていない状況で、大会3日目はスタート時間を1時間早めて行われます。


中島/伊藤。photo by Matias Capizzano / SCIRA

2019スナイプ世界選手権成績 参加70艇 2R終了時
1位 Luis/Diego(ARG) 7-1 8p
2位 Ricardo/Florencia(URU)5-9 14p
3位 Asher/Watt(USA)1-15 16p
5位 井上/小島 2-20(ZFP) 22p
7位 山田/山下 26-5 31p
10位 松崎/服部 8-26 34p
21位 森谷/山本 12-44(ZFP) 56p
38位 高木/高木 40-36 76p
40位 中島/伊藤 46-37 83p
46位 橋本/室田 51- 38(ZFP) 89p

SNIPE WORLD CHAMPIONSHIP 2019
https://2019.snipeworlds.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
リブワークス
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ