豪・ラジアルユースワールド開幕!

  • 30
  • Jun

 6月29〜7月4日まで、オーストラリア・ブリスベンでレーザーラジアル級ユース世界選手権が開催されます。この大会は19歳以下のユースによるワールドで男子71艇、女子35艇がエントリー。日本からは次の5選手が出場します。(BHM編集部)

男子
川村 岳(江の島ヨットクラブジュニア)
北村勇一朗(聖隷クリストファー高等学校)
平川竜也(神奈川県ユースヨットクラブ)
女子
多田 緑(玄海セーリングクラブ)
村山仁美(東海大学付属高輪台高等学校)

 29日初日に2レースおこなわれ、翌30日(2日目)は風が安定せずにノーレースとなりました。2日目を終えた時点で、女子の村山選手が3位につけ健闘しています。

◎レーザーラジアル級ユース世界選手権 2日目成績
男子(19カ国71艇)
28. 北村勇一朗 16-14
47. 平川竜也 25-20
57. 川村岳 30-26

女子(11カ国35艇)
3. 村山仁美 8-6
29. 多田緑 26-25

◎2012 Laser Radial Youth Championships
http://www.rqys.com.au/index.php/2012-world-laser-radial-youth-championship/


大会ホストはロイヤルクイーンズランドヨットスコードロン。マリーナにはたくさんのクルーザーが係留されています


帰着までタックを練習して戻る選手たち


村山選手。ラジアル女子には多田、村山の2名、男子は3名が出場しています


食事はアパートで自炊です

all photos by JSAFジュニアユース育成強化委員会

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ